トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 3月 > 産業集積活性化支援事業 5区市の地域産業活性化計画承認

ここから本文です。

報道発表資料  2017年03月06日  産業労働局

平成28年度 産業集積活性化支援事業
5区市の「地域産業活性化計画」を承認しました

東京都は、産業の集積及び地域産業の活性化に取り組む区市町村を支援するため、平成27年度から「産業集積活性化支援事業」を実施しています。
この度、品川区、中野区、江戸川区、八王子市及び三鷹市が策定した「地域産業活性化計画」を承認し、支援対象としましたので、お知らせします。計画が開始される平成29年度から3年間にわたり助成を行い、5区市の計画事業を支援していきます。

産業集積活性化支援事業の概要

本事業は、中小企業同士、又は中小企業とその他の地域産業の担い手(大企業、大学、地域金融機関、中小企業支援機関等)がネットワークを構築し、産業の集積及び地域産業の活性化に取り組む区市町村に、東京都が助成を通じて支援するものです。
事業の利用を希望する区市町村は、地域産業の担い手によるネットワークの構築に重点をおいた産業振興施策を盛り込んだ「地域産業活性化計画」を策定し、都の承認を得る必要があります。

図

補助内容

  • 補助金:1億円/年限度
  • 補助率:2分の1以内
    (小規模企業支援に特化した事業については3分の2以内、ただし、本補助率に係る補助金額は3,000万円/年を上限)
  • 支援期間:最長3年間

区市町村が策定する地域産業活性化計画における地域産業の担い手のネットワーク(イメージ)

図

※ 別紙 承認した地域産業活性化計画の概要(PDF:408KB)

問い合わせ先

産業労働局商工部地域産業振興課
電話03-5320-4748

ページの先頭へ戻る