ここから本文です。

報道発表資料  2017年02月23日  建設局, (公財)東京動物園協会

多摩動物公園

1.ゴールデンターキンがもう1頭生まれました

多摩動物公園(園長 福田豊)では、1月12日に引き続き、ゴールデンターキンが1頭誕生しましたのでお知らせします。

写真 写真
【誕生した今年2頭目のゴールデンターキン】

(1) 誕生したゴールデンターキン

  • 誕生日
    平成29年2月3日(金曜)
  • 名前
    フク(節分生まれにちなみ「福は内」から)
  • 性別
    メス
  • 両親
    母親:鶯姫(オーキ)(2005年 多摩動物公園生まれ)
    父親:テン(2009年 中国陝西(せんせい)省稀少野生動物緊急救助飼養研究センター生まれ)

(2) 公開予定について

平成29年3月2日(木曜)以降、毎日14時30分から、ゴールデンターキン舎放飼場で公開する予定です。なお、雨天・荒天の場合は展示しないことがあります。

(3) 当園での飼育状況(2017年2月23日現在)

8頭(オス3、メス5) ※今回誕生した「フク」を含みます。

(4) 国内の飼育状況(2017年2月23日現在)

3園館 15頭(オス7、メス8) ※当園調べ

【参考】
ゴールデンターキン(偶蹄目 ウシ科)
(ワシントン条約附属書2、IUCNレッドリスト:VU(絶滅危惧2類)、東京都ズーストック種)
※附属書2、2類の正しい表記はローマ数字です。

  • 学名
    Budorcas taxicolor bedfordi
  • 英名
    Golden takin
  • 分類
    ターキンはアッサムターキン、ブータンターキン、スーチョワンターキン、ゴールデンターキンの4亜種に分けられ、当園ではゴールデンターキンを飼育しています。成獣のオスが金色の体毛を持つため、ゴールデンの名を持つと言われています。
  • 分布
    中国 陝西省秦嶺(しんれい)山脈・甘粛(かんしゅく)省東南部
  • 生態等
    オスの体重が250キログラムを超えることもある大型のカモシカで、雌雄ともにユニークな形をした角を有しています。標高2,400~4,200メートルの岩がある竹林やシャクナゲなどの茂みに生息していますが、開発により数が減り、中国ではジャイアントパンダやトキなどとともに、国の第一級保護動物に指定されています。

2.チンパンジーの新しい仲間がやってきました

当園では、このたび高知県立のいち動物公園からメスのチンパンジー「サクラ」が来園いたしましたので、お知らせいたします。

(1) 来園したチンパンジー

  • 名前
    サクラ
  • 性別
    メス
  • 年齢
    7歳
  • 生年月日
    2009年4月18日
    高知県立のいち動物公園生まれ
写真
【来園したチンパンジー「サクラ」】

(2) 来園日

平成29年2月22日(水曜)

(3) 移動元

高知県立のいち動物公園(高知県香南市)

(4) 経緯

当園では飼育園館同士で相互協力しながら、希少動物の繁殖を進めています。
今回は、国内におけるチンパンジーの新たなペア形成や繁殖を目指すため、高知県立のいち動物公園からメス1頭を借り受ける契約を締結し、このたび当園に「サクラ」が来園することになりました。

(5) 公開について

しばらくは非公開のエリアで過ごします。公開につきましては決まり次第、多摩動物公園ホームページ(東京ズーネット(外部サイトへリンク) )にてお知らせします。

(6) 当園での飼育状況(2017年2月23日現在)

18頭(オス6頭、メス12頭) ※今回来園した「サクラ」を含みます。

(7) 国内の飼育状況(2016年12月31日現在)

50施設・316頭(オス137頭、メス179頭)
※資料:チンパンジー国内血統登録台帳【(公社)日本動物園水族館協会】

【参考】
チンパンジー(霊長目 ヒト科)
(ワシントン条約附属書1、IUCNレッドリスト:EN(絶滅危惧1B類)、東京都ズーストック種)
※附属書1、1B類の正しい表記はローマ数字です。

  • 学名
    Pan troglodytes
  • 英名
    Chimpanzee
  • 分布
    アフリカ(コンゴ川北部、セネガルからタンザニア)
  • 生態等
    体長70~90センチメートル、体重30~70キログラム。果実、木の実や種子、昆虫、哺乳類などいろいろなものを食べます。群れをつくり、エサを探して広い範囲を移動しながら樹上や地上で生活します。寿命は40年から45年程度といわれています。

3.ライオンの展示を一時休止します

当園では、ライオン舎施設工事のためライオンの展示を一時休止します。
これはライオンバス発着所整備の準備として行う工事で、ライオン園の展示区域と工事区域を分けるためのものです。
ご来園の皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

(1) 休止開始日

平成29年3月9日(木曜)から

(2) 展示休止動物

アフリカ園 ライオン
※ライオンをご覧いただけるのは3月7日(火曜)までです(8日<水曜>は休園)。
※展示再開日につきましては、決まり次第お知らせいたします。

ご案内

【多摩動物公園】

  • <開園時間>
    9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
  • <休園日>
    毎週水曜日(祝日のときは、翌日)
    3月29日(水曜)は開園。
  • <入園料>
    一般:600円、65歳以上:300円、中学生:200円
    ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

※開園日については東京ズーネット(外部サイトへリンク)でご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る