ここから本文です。

報道発表資料  2017年02月03日  病院経営本部

〔別紙〕

NBC災害対応訓練の概要

1 訓練目的

NBC災害発生時に、迅速に傷病者の受入態勢をとることができるようにする。除染テントの組立て、初療室の養生、災害の種類に応じた防護服の着脱、トリアージ、診療の手順及びそれらに要した時間の確認をする。

2 想定

  1. N災害 放射性物質を積んだ車両の交通事故による傷病者発生
  2. C災害 病院近隣での化学物質散布テロによる傷病者発生

3 概要

時程 訓練の流れ
9時30分
  • NBC除染テント設置訓練《救急外来前》
    除染テントの設置、機能確認等
11時15分
  • N災害養生訓練《レドマス研修室》
    レドマス研修室の養生訓練
13時00分
(~13時45分)
  • N災害傷病者救助訓練《さくら寮前駐車場》
    消防庁職員による救助訓練
14時00分
(~14時30分)
  • N災害傷病者受入訓練《レドマス研修室》
    防護服着脱、放射線検知、救急外来(レドマス研修室)受入れ、診療等
14時45分
(~15時30分)
  • C災害傷病者受入訓練《救急外来前駐車場》
    防護服着脱、除染前トリアージ、除染、除染後トリアージ、受付等
15時45分
  • N災害・C災害合同意見交換会《レドマス研修室》
    東京消防庁職員を含む参加者による訓練の課題検証、意見交換等

なお、行程及び時刻については変動することがあります。

ページの先頭へ戻る