トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 2月 > 東京都障害者就労支援協議会(第20回)を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年02月01日  福祉保健局, 産業労働局

障害者雇用4万人増に向けて
東京都障害者就労支援協議会(第20回)を開催します

東京都は、平成26年12月に策定した「東京都長期ビジョン」で、「2024年度末までに障害者雇用を4万人増加」を新たな目標に掲げ、更なる雇用の増加を目指すこととしています。
この目標の実現に向けて、経済団体・企業等をはじめとする関係機関が連携するため、東京都障害者就労支援協議会を設置し、障害者雇用の推進に係る様々な課題を議論しています。
このたび、第20回協議会を開催しますのでお知らせします。今回は、「障害者の就労移行等の現状と、就労面・生活面が一体となった支援、企業支援の充実について」等を中心に議論する予定です。

1 日時

 平成29年2月8日(水曜日) 午後3時00分から午後5時00分まで

2 場所

 東京都庁第二本庁舎31階 特別会議室21

3 委員

別紙「委員名簿」のとおり

4 議題

「障害者の就労移行等の現状と、就労面・生活面が一体となった支援、企業支援の充実について」他

5 会議傍聴の申込みについて

傍聴を希望する方は、2月6日(月曜日)までに下記の申込先に電話又はファクスにてお申し込み下さい。その際、住所、氏名、連絡先をお知らせください。
会場の都合上、人数は若干名とさせていただき、希望者が傍聴可能人数を超える場合は、抽選の上、ご希望に添えない場合のみ2月7日(火曜日)にご連絡させていただきます。
※なお、撮影については、会議の冒頭のみとさせていただきます。

【傍聴の申込先(福祉保健局障害者施策推進部地域生活支援課)】
電話 03-5320-4322
ファクス 03-5388-1408

問い合わせ先

福祉保健局障害者施策推進部地域生活支援課
電話 03-5320-4322

産業労働局雇用就業部就業推進課
電話 03-5320-4663

 

ページの先頭へ戻る