ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月30日  生活文化局

労働

職員の対応について

大崎にある労働相談情報センターの男性職員に素晴らしい対応をしていただいた。感謝の気持ちを言いたい。

説明

東京都では、都内6か所の労働相談情報センターで、労使・都民の皆さまから、労働相談をお受けしており、「解雇」「賃金不払い」「労働契約」等の様々な労働問題に関して、年間5万件を超える相談が寄せられております。
また、労働相談を受ける中で、当事者間での自主的な問題解決が図られない場合、当事者である労働者及び使用者の要請を受け、第三者として中立的な立場で解決に向けた調整を行う「あっせん」も行っております。
今後も、労働相談情報センターは、身近な労働相談の窓口として皆さまのお役に立てるよう取り組んで参ります。

※労働相談情報センターについては、TOKYOはたらくネット~東京都の雇用就業に関する総合WEBサイト~で紹介しております。
(産業労働局)

ページの先頭へ戻る