トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 1月 > 豊洲市場への移転延期に伴う補償スキームを策定

ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月27日  中央卸売市場

豊洲市場への移転延期に伴う補償スキームの策定について

このたび都では、「豊洲市場への移転延期に伴う補償に関する検討委員会」(平成28年11月7日設置)における検討を踏まえ、豊洲市場への移転延期に伴う補償スキームを下記のとおり策定しましたので、お知らせします。

1 補償スキーム策定の趣旨

豊洲市場への移転延期の状況において、市場業者等に生じている具体的な損失に対し、当面の間、必要な補償を実施するための基準を定め、公正、迅速かつ誠実な補償を行う。

2 補償スキームの内容

別添資料の通り

(別添資料)

  1. 移転延期に伴う市場業者に対する補償スキームについて(PDF:268KB)
  2. 補償対象として想定される具体的な費用例(PDF:273KB)
  3. 豊洲市場への移転延期に伴う補償基準(PDF:208KB)
  4. 豊洲市場への移転延期に伴う補償基準適用指針(PDF:210KB)

(参考資料)

  1. 市場業者へのヒアリング調査結果(PDF:214KB)
  2. 豊洲市場への移転延期に伴う補償に関する検討委員会 設置要綱(PDF:136KB)
  3. 豊洲市場への移転延期に伴う補償に関する検討委員会 委員名簿(PDF:96KB)
  4. 豊洲市場への移転延期に伴う補償に関する検討委員会 議事概要(PDF:194KB)

問い合わせ先

中央卸売市場管理部企画調整担当
電話 03-5320-5748

 

ページの先頭へ戻る