トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 1月 > 平成28年度の「東京都エコ農産物」を認証

ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月24日  産業労働局

環境にやさしい農業で作られる「東京都エコ農産物」を認証しました!

東京都では、環境保全型農業を推進するとともに、安全・安心な農産物を消費者に届けるため、化学合成農薬と化学肥料を都が定める慣行使用基準※よりも削減して栽培された農産物を「東京都エコ農産物」として認証しています。認証された農産物の生産者は、認証マークをつけて販売することができます。
都は、エコ農産物の消費拡大に向けて、ホームページなどで生産者や農産物の紹介を行うなど、消費者の皆様へきめ細かな情報を提供しています。
今年度は、新たに46名の生産者が加わり、154点の農産物を認証(追加)しましたので、お知らせします。
※慣行使用基準は、都内の通常の栽培において、作物ごとに農薬使用回数、単位面積当たりの肥料投入量の使用実態を調査して決めたものです。

図

1.平成28年度の認証数

認証農産物数※ 154点
(新規生産者数 46人、栽培面積 19ヘクタール)
※認証農産物数は、1人の生産者が認証をうけた農産物数を合計したものです。

2.これまでの認証総数

認証農産物数 2,593点
(生産者数 480人、栽培面積283ヘクタール)

図
エコ農産物認証生産者数と栽培面積の推移

3.認証農産物の種類

アシタバ、ウド、キャベツ、コマツナ、トマト、ナシ、ブドウなど59種類

4.主な販売場所

JA農産物直売所、庭先直売所、スーパー・量販店等

写真 写真 写真
JA直売所で販売されるエコ農産物 商品ラベルの例(カキ:東京紅) 庭先直売所で販売されるエコ農産物

 

※認証農産物の種類や生産者名、販売場所などは、農林水産部ホームページでご紹介しています。

問い合わせ先

産業労働局農林水産部食料安全課
電話 03-5320-4834


ページの先頭へ戻る