トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 1月 > すみだものづくり修楽旅行商品発表会

ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月20日  産業労働局

地域資源発掘型実証プログラム事業
すみだものづくり修楽旅行づくりプロジェクト
修楽旅行商品発表会のお知らせ

東京都では、都内の各地域から地域資源を活用するためのアイデア(企画案)を募集し、旅行者誘致につなげていく「地域資源発掘型実証プログラム事業」を実施しております。このたび、墨田区内の中学生や大学生及び留学生を対象とした、墨田区のものづくりを実際に体験するプログラムが終了し、その成果として、学生の目線で作成した、修学旅行等を実施する国内外の学校向け及び若者・外国人向けの旅行商品案を発表しますので、お知らせいたします。

事業概要

1 すみだものづくり修楽旅行づくりプロジェクトとは

墨田区はものづくりのまちで、江戸の伝統を現代に伝える熟練の手わざが生き続けているとともに、明治期には日本の近代軽工業が発祥して、製造業が集積・発展し、現在でもさまざまな業種の中小企業が多い地域です。
そこで、これらの地域資源を観光資源として活用し、学生の目線で墨田区ならではの修学旅行商品と若者・外国人向けの商品づくりに取り組むプロジェクトです。

2 これまでに実施した育成プログラムの内容

対象

両国中学校の生徒9名、帝京大学、桜美林大学の学生(留学生含む)

内容

  1. 墨田区のものづくりを知ろう。クイズやものづくり専門家講義(平成28年10月30日実施)
  2. 墨田区のものづくりを見学・体験。工場見学実施(平成28年11月26日実施)
  3. 修楽旅行商品のモデルコースづくり、発表用資料の作成(平成28年12月10日実施)
写真 写真
ルートに沿ってまち歩きを行う 工場見学の実施。

発表会のご案内

日時

平成29年2月11日(祝日) 13時00分~15時00分 観覧入場自由

場所

-両国-江戸NOREN 1階 土俵前(墨田区横網1-3-20)

内容

  • 学生による修楽旅行商品の発表
  • 墨田区のものづくり体験を紹介するプロモーションビデオの放映

問い合わせ先

産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4768

 

ページの先頭へ戻る