トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 1月 > 首都大学東京ビジネススクール セミナーを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月17日  公立大学法人首都大学東京, 総務局

平成28年度 公共経営アクションリサーチの成果報告と特別講演
首都大学東京ビジネススクール セミナーを開催
オリンピック・パラリンピックとスポーツマネジメント

首都大学東京ビジネススクールは、平成28年度公共経営アクションリサーチ「オリンピック・パラリンピックとスポーツマネジメント」の報告会を兼ねたセミナーを開催します。
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けては、「スポーツには、世界と未来を変える力がある」を大会ビジョンに掲げて現在様々な準備が進められています。
東京は同一都市として初めて2回目のパラリンピックを開催する都市です。当初はリハビリテーションのためのスポーツの大会だったパラリンピックですが、現在はアスリートによる競技スポーツ大会へと発展を続けています。また、オリンピック・パラリンピックの開催を契機に、様々なスポーツを振興・発展させていくためのマネジメントを考えることは、経営学の観点からも意義あることと思われます。
今回のセミナーでは、「オリンピック・パラリンピックとスポーツマネジメント」をテーマに、東京2020大会のゴールドパートナーである三井不動産株式会社 広報部ブランドマネジメント・グループの永田卓朗様に2020年に向けての取組などについて基調講演をいただくほか、21世紀ボランティア研究センター代表であり、スポーツマネジメントの分野でご活躍されている丸田藤子様と本学教員との対談を行い、テーマについて深く掘り下げるとともに、本学で実施したフィールドワークの成果報告を行います。

開催概要

開催日時

平成29年2月14日(火曜) 18時30分~20時50分 [開場 18時10分]

開催場所

新宿NSビル30階 NSスカイカンファレンス(ルーム1+2)
(東京都新宿区西新宿2-4—1 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」徒歩約3分)

参加費・申込等

入場無料・事前申込不要
※定員130名(先着順)

主催

首都大学東京ビジネススクール
(大学院社会科学研究科経営学専攻高度専門職業人養成プログラム)

※プログラムは別紙をご参照ください。

問い合わせ先

首都大学東京管理部文系学務課
電話 042-677-2303

 

ページの先頭へ戻る