トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 1月 > 耐震化促進に向けた検討委員会の設置及び開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月13日  都市整備局

特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化促進に向けた検討委員会の設置
及び第1回委員会の開催について

特定緊急輸送道路沿道建築物の更なる耐震化促進に向けて、以下のとおり「特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化促進に向けた検討委員会」を設置し、第1回の委員会を開催することとしましたので、お知らせいたします。

1 委員会の目的

東京都耐震改修促進計画で定める耐震化の目標を着実に達成するため、学識経験者等による検討委員会で以下の項目について法的な観点などから検討する。

  1. 耐震化への賃借人(テナント)の責務
  2. 改修等を行わない所有者に対する方策 など

2 委員構成

学識経験者、法律専門家等 7名
別紙「特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化促進に向けた検討委員会委員名簿」のとおり

3 検討委員会の設置期間

平成29年1月から平成30年3月まで

4 第1回委員会の開催内容

(1)日時

平成29年1月25日(水曜日)午前10時00分から正午まで

(2)場所

都庁第一本庁舎16階 特別会議室S3

(3)議題

特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化促進に向けた課題整理 他

(4)傍聴

傍聴を希望される方は、当日の午前9時30分から午前9時45分までに都庁第一本庁舎16階 特別会議室S3前の受付にお越しください。会場の都合により、人数を制限させていただく場合があります。この場合は、先着順とさせていただきます。

(5)議事録

委員会開催後、都市整備局ホームページ及び東京都耐震ポータルサイトにて公開します。 

問い合わせ先

都市整備局市街地建築部建築企画課
電話 03-5388-3362

 

ページの先頭へ戻る