トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 1月 > 京王線沿線おもしろ玉手箱モニタ―ツアー募集

ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月12日  産業労働局

平成28年度地域資源発掘型実証プログラム
京王線沿線おもしろ玉手箱モニタ―ツアー募集のお知らせ

東京都では、都内の各地域から地域資源を活用するためのアイデア(企画案)を募集し、旅行者誘致につなげていく「地域資源発掘型実証プログラム事業」を実施しております。このたび、その取組の一つとして、京王線で行ける、調布市・府中市・稲城市・多摩市・日野市の魅力を体感できる、おすすめスポットをめぐる体験型のモニターツアーを実施いたしますので、お知らせいたします。

1 概要

日本人向け、外国人向けのモニタ―ツアーを実施します。
(募集人員:各コース20名、無料)

日本人向け

1)【産業観光コース】

  • 実施日
    平成29年2月7日(火曜)
  • 実施時間
    9時00分~16時45分
  • コース概要
    (集合)京王線仙川駅→キューピーマヨテラス→(昼食)→京王線高幡不動車両基地→サントリー武蔵野ビール工場→京王線府中駅(解散)
写真
キューピーマヨテラス

2)【花を愛でるコース】

  • 実施日
    平成29年3月5日(日曜)
  • 実施時間
    9時00分~16時40分
  • コース概要
    (集合)京王線高幡不動駅→高幡不動尊→百草園→府中市郷土の森博物館(昼食)→都立神代植物公園→深大寺→京王線調布駅(解散)

外国人向け

1)【POP Culture Course:POPカルチャーコース】

  • 実施日
    平成29年2月17日(金曜)
  • 実施時間
    8時45分~16時30分
  • コース概要
    (集合)京王線調布駅→鬼太郎茶屋→深大寺→布多天神社・天神通り→いなぎ発信基地ペアテラス→サンリオピューロランド(昼食)→いろは坂→京王線聖蹟桜ヶ丘駅(解散)
写真
Kitarochaya
(c)MIzuki Production

2)【Course for visiting shrines and temples along Keio Line:神社仏閣コース】

  • 実施日
    平成29年2月21日(火曜)
  • 実施時間
    9時00分~16時45分
  • コース概要
    (集合)京王線調布駅→深大寺→京王線府中駅周辺→(昼食)→大國魂神社→→高幡不動尊→池田屋→京王線高幡不動駅(解散)

※コースは予定となります。予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

2 申込方法

ファクス、Eメールよりお申込み下さい。詳細は、別添のチラシをご覧ください。

3 申込締切

全コース:平成29年1月31日(火曜) ※先着順に申し込み受付となります。

4 その他

詳細は、別添のチラシをご覧ください。

※別添 チラシ(日本語)(PDF:3,480KB)
※別添 チラシ(英語)(PDF:2,115KB)

東京都長期ビジョン事業
本件は東京都長期ビジョンにおける、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
・都市戦略3 日本人のこころと東京の魅力の発信
・政策指針7 「おもてなしの心」で世界中から訪れる人々を歓迎する都市の実現

 

問い合わせ先

(事業全般に関すること)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4768
(参加申し込みに関すること)※受託事業者
(株)ケー・シー・エス
電話 03-6240-0597(代)

 

ページの先頭へ戻る