トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 1月 > 次世代イノベーション創出プロジェクト2020 セミナー

ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月11日  産業労働局

次世代イノベーション創出プロジェクト2020交流セミナー
成長産業分野に関する講演及び助成事業の紹介を行います!!

東京都では、健康・医療・環境・危機管理などの成長産業分野における新たな技術の創出を目指し、次世代イノベーション創出プロジェクト2020事業を実施しています。今回のセミナーでは、都内中小企業者や技術開発担当者等を対象として、次代のイノベーション創出の機運を高めることを目的に、最新の技術トレンドに関する講演や助成事業を紹介します。

1 日時

平成29年2月15日(水曜)14時00分~17時20分(受付13時30分~)

2 会場

「ソラシティカンファレンスセンター」sola city Hall(WEST)
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ2階
JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分ほか

3 定員

100名 先着順(参加費無料)

4 内容

(1) 講演1 「これから求められるイノベーションの姿とは?」

株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門 上席主任研究員 浅川秀之氏
イノベーションの変化について分析を行い、今後求められるイノベーションの姿と、そこから見える中小企業のチャンスについてお話しします。

(2) 講演2 「現在の市場トレンドとIoTで実現される世界」

ソフトバンク株式会社 法人事業統括 法人事業開発本部 事業開発第1統括部 IoTコンサルティング1部 コンサルティング1課 課長 浅井紘司氏
IoTの市場動向や最新事例から企業がどのようにIoTを受け入れ活用していくのか、通信キャリアであるソフトバンクの目線からお話しします。

(3) 助成事業紹介

次世代イノベーション創出プロジェクト2020助成事業等の紹介

(4) 平成27年度次世代イノベーション創出プロジェクト2020採択事例紹介

有限会社豊岡製作所 代表取締役 豊岡勉氏
連携先の選定や現状の動向についてお話しします。

(5) 平成25年度連携イノベーション促進プログラム採択事例紹介

UAO株式会社 代表取締役 伊藤麻理氏
連携先の選定や助成終了後の動向についてお話しします。

(6) 情報交換

参加中小企業と講演者等との情報(名刺)交換の場を設けます。

5 申込方法

平成29年1月16日(月曜)~2月6日(月曜)
上記期間内に、次世代イノベーション創出プロジェクト2020ホームページ(外部サイトへリンク)よりお申込みください。


※次世代イノベーション創出プロジェクト2020の前身事業
助成限度額:3,000万円 助成率:3分の2以内 助成期間:2年以内

プログラム内容は変更になる場合があります。

問い合わせ先

産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4745

 

ページの先頭へ戻る