トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 1月 > 「2017 AIIT PBLプロジェクト成果発表会」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月06日  公立大学法人首都大学東京, 総務局

明日のITとものづくりを考える
2017 AIIT PBLプロジェクト成果発表会を開催

産業技術大学院大学(Advanced Institute of Industrial Technology:略称「AIIT」)は、創立以来10回目となる「2017 AIIT PBLプロジェクト成果発表会」を、平成29年2月11日(土曜・祝日)に東京国際フォーラムで開催します。

2017年発表会の見どころ

ビッグデータ、インバウンド観光、事業開発型サービスデザインなど注目のテーマが勢ぞろい

「ウェブ上のデータを活用した混雑分析及び予測システムの開発」
「超音波通信プロトコルの提案・実装およびHCIへの応用」
「からだに日本みやげ™体験記憶を活用するサービスシステムの提案」
「訪問時間外で訪問看護の質を高めるコミュニケーションサービス」他

※「からだに日本みやげ」で商標登録出願予定

AIITのPBLとは

多種多様な経歴の学生が結集したチーム学修

AIITのPBLとは、Project Based Learningという実務体験型の教育手法であり、プロジェクトの明確なゴールを設定し、課題を達成する過程でIT業界及びものづくり業界で真に役立つ実践的なスキル、ノウハウ及びコンピテンシーを身につけることができるものです。
AIITのPBLは、研究型大学院の修士論文に値し、2年生は1年間かけて1つのPBLプロジェクトに取り組みます。このプロジェクトは、1チーム約5名の学生と3名の指導教員で構成され、徹底的な指導が行われています。またプロジェクトのテーマ設定にも産業界の声を取り入れ、地に足の着いたテーマで取り組めることが特徴です。

「2017 AIIT PBLプロジェクト成果発表会」開催概要

開催日時

平成29年2月11日(土曜・祝日)9時30分~18時00分

開催場所

東京国際フォーラム ホールB5
(千代田区丸の内3-5-1 JR・東京メトロ有楽町駅)

発表内容

プレゼンテーション:1チーム30分で発表
※チーム発表内容の詳細は、別紙資料(PDF:471KB)を参照ください。
参加型のブース:学生とご来場の皆様が直接意見を交換できる各チームの成果(プロトタイプ)やパネルを展示

申込方法等

事前申込不要、入退場自由、入場無料

写真 写真 写真
昨年度の発表の様子

 

問い合わせ先

産業技術大学院大学管理部管理課
電話 03-3472-7834
ファクス 03-3472-2790

ページの先頭へ戻る