トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成29(2017)年 > 1月 > つくば産産学連携促進市 in アキバを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2017年01月05日  産業労働局

つくば産産学連携促進市 in アキバを開催!
未来へつなげる防災科学~最新防災テクノロジー~

東京都では、産業力強化に向け、産学公、産産連携による広域的な技術連携や共同研究等の推進に取り組んでいます。その一環として、先端技術の集積地であるつくば市との交流により、首都圏中小企業の技術力向上やビジネスチャンス拡大につなげるため、「つくば産産学連携促進市 in アキバ」を開催しています。
10回目となる今回は、「未来へつなげる防災科学~最新防災テクノロジー~」がテーマです。基調講演・研究事例発表のほか、様々な展示を行います。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

開催概要(入場無料)

日時

平成29年2月9日(木曜)13時00分~17時30分

会場

秋葉原ダイビル2階 コンベンションホール(千代田区外神田1-18-13)

ステージプログラム

基調講演 13時20分~14時00分

「攻め」の防災に向けて -気象災害軽減イノベーションハブの産学連携の取組-

国立研究開発法人防災科学技術研究所 気象災害軽減イノベーションセンター 副センター長
岩波越氏

写真

研究事例発表 14時10分~14時50分

災害調査及びインフラ点検用ロボットの研究開発

国立研究開発法人産業技術総合研究所 情報・人間工学領域 知能システム研究部門 フィールドロボティクス研究グループ長
加藤晋氏

写真

出展者プレゼンテーション

14時50分~15時40分 各出展者による1分間PR

展示内容

東京都、(地独)東京都立産業技術研究センターなどの各産業支援機関がパネル展示と各種パンフレット等で事業の紹介を行います。つくば市内の企業、研究機関、大学が技術展示も行います。<28ブース(予定)>

写真
昨年度の様子

参加方法

参加の事前登録をお願いしております。
詳しくは、つくば市ホームページをご覧ください。

主催

つくば市

共催

東京都、(国)筑波大学、(国研)産業技術総合研究所、(国研)防災科学技術研究所、(国研)農業・食品産業技術総合研究機構、つくば市商工会

問い合わせ先

産業労働局商工部調整課
電話 03-5320-7573

 

ページの先頭へ戻る