ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月26日  生活文化局

水道・下水道

下水道工事に伴う通行止め周知について

11月15日夜間、品川区百反通り下水道メンテナンス工事に伴い、当該箇所に接続する脇道において、事前予告なく車両通行止めが行われました。
この区道は一方通行であり、上水、電気等のインフラ工事による車両通行止めがしばしば行われますが、影響の及ぶ近隣には、前もって、お知らせのビラが配られることが通例です。このような公道の通行権を制限する行為を、事前周知なく勝手に進めることは、たとえ、公益的事業であっても不適切と考えます。事実関係の確認と改善について対応願います。

対応

日頃より、東京都下水道事業に御理解、御協力をいただきありがとうございます。
このたびは、お車で通行された際に、御迷惑をお掛けして、大変申し訳ございませんでした。
当日は、下水道管きょ内の清掃作業を行っており、通行止めを伴う作業について周知する案内を事前配布しておりましたが、通行止めを行う区間にお住まいの方のみに配布し、関係する周辺の皆さまにまで、お知らせする配慮に欠けておりました。
今後は、作業のお知らせについて、影響の及ぶ範囲には、必ず事前に周知するとともに、こうした御迷惑をお掛けしないよう、局職員一同取り組んで参ります。また、工事を行う受注者に対して、改めて注意喚起及び指導を行って参ります。
今後とも、下水道事業に御理解、御協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
(下水道局)

ページの先頭へ戻る