トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 12月 > 中小企業向けパネルディスカッションを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月26日  産業労働局

従業員のモチベーションアップのために!
中小企業向けパネルディスカッションを開催します

東京都は、東京の成長を支える中小企業の活性化を図るため、ものづくりなどの分野で人材育成に取り組む中小企業に対して支援を行っています。その一環として、社内一丸となって人材育成や働きやすい職場づくりに取り組み、大きな成果を上げている企業経営者を迎え、「従業員のモチベーションアップ」をテーマとしたパネルディスカッションを開催しますので、お知らせします。

日時

平成29年1月19日(木曜)13時30分~15時00分 ※受付は13時00分~

会場

都立城東職業能力開発センター 人材育成プラザ(足立区綾瀬五丁目六番1号)

対象

企業経営者及び人事担当者、その他テーマに関心のある方

内容

事前申込制・先着順(定員100名) ※本日から受付開始
入場無料

(1) 企業の取組事例発表

従業員のモチベーションアップのため、ユニークな取組を行っている以下の3人の企業経営者から、取組の経緯や取組の成果を紹介します。

  1. 株式会社今野製作所 代表取締役社長 今野浩好氏【金属加工】
    (2012年 東京都「中小企業ものづくり人材育成大賞」大賞受賞)
    現場で社員がどう動くか判断し、力を合わせてチームで当たる「サッカー型」業務遂行を標榜し、実践での人材育成に重きを置く。
    写真
  2. 株式会社西尾硝子鏡製作所 代表取締役 西尾智之氏【ガラス加工】
    (2013年 東京商工会議所「勇気ある経営大賞」優秀賞受賞)
    社内での事業発展計画発表会や社長自らが講師となる社内セミナー「西尾塾」の開催など、社員の人材育成と技能継承に取り組む。
    写真
  3. 株式会社プレスク 代表取締役 湯浅信氏【IT・システム開発】
    (2013年・15年 東京都「東京ワークライフバランス認定企業」認定)
    社員のための職場環境づくりが顧客満足につながるとの信念のもと、育児休業・有給休暇取得促進、業務効率化等を行っている。
    写真

(2) パネルディスカッション

激変する経営環境下において、中小企業の経営の鍵となる社員のモチベーションを上げ、組織力を高めていくにはどうしたらよいかを議論します。

  • モデレータ
    高島利尚氏【TMI主宰・中小企業診断士】
    (中小企業庁・東京都・中小企業関係団体等の各種委員、中小企業大学講師)
  • パネリスト
    今野浩好氏、西尾智之氏、湯浅信氏

※申込等詳細は別紙チラシ(PDF:2,389KB)又は「はたらくネット」ホームページを参照してください。

問い合わせ先

都立城東職業能力開発センター人材育成課
電話 03-3605-6147

 

ページの先頭へ戻る