ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月22日  生活文化局

テーマ5 誰もが活躍できる社会

将来にわたりゆとりを実感し、人生の様々な出来事(結婚、出産、介護等)に対応できるライフ・ワーク・バランス(生活と仕事の調和)を実現するため、長時間労働の是正等、働き方の見直しが望まれています。
こうした状況を踏まえ、東京都では、ライフ・ワーク・バランスを推進し、若者や女性、高齢者など全ての人が活躍できる社会の実現に向けた取組を推進しています。

ページの先頭へ戻る