ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月22日  生活文化局

テーマ4 少子高齢・人口減少社会

東京の人口は、2020年をピークに減少に転じ、さらに2025年には4人に1人が高齢者となる一方で、年少人口は1割を下回ることが見込まれており、労働力不足などによる社会の活力の低下が懸念されています。
こうした状況を踏まえ、東京都では、保育サービスの充実、子育て支援、高齢者が地域で安心して生活できる基盤の整備など、少子高齢・人口減少社会においても安心して暮らせる社会の実現に向けた取組を進めています。

ページの先頭へ戻る