ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月22日  生活文化局

高齢者が活躍する社会に向けて

Q15 高齢者が、これまでに培ってきた能力や経験を生かして社会で活躍するために、あなたが特に有効だと思うものを3つまで選んでください。

(3MA)(n=466)
ひょう

調査結果の概要

高齢者が活躍する社会について、特に有効だと思うことを聞いたところ、「健康で暮らせる生活の維持」(55.4%)、「体力や気力に応じた多様な働き方」(51.1%)、「経済的に安定した生活」(50.0%)の3つが5割を超え、以下、「ボランティア活動等、身近な社会貢献の機会」(37.8%)、「趣味・スポーツ・学習に気軽に取り組める環境」(31.8%)と続いている。

ページの先頭へ戻る