トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 12月 > 第31期東京都青少年問題協議会委員を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月19日  青少年・治安対策本部

第31期東京都青少年問題協議会委員を募集します

東京都では、青少年問題に関する総合的施策について調査審議するため、東京都青少年問題協議会を設置しています。
同協議会は、都議会議員や関係行政庁の委員のほか、都民からの公募委員を含む学識経験者等で構成する知事の附属機関です。
ついては、下記のとおり第31期の協議会委員を募集します。

1 募集人数

2名以内

2 任期

平成29年2月(予定)から2年間

3 応募資格

次の要件を全て満たす方

  1. 都内在住、在勤又は在学で20歳以上の方(年齢は平成28年4月1日時点。公務員を除く)
  2. 年間5~10回程度、平日に開催する会議に出席できる方
  3. 青少年の健全育成・自立支援について関心のある方
  4. 氏名や協議会における意見が公表されることに同意する方

4 応募書類

  1. 申込用紙(別紙(Word形式(ワード:47KB) / PDF形式(PDF:135KB))参照)
  2. 作文(募集テーマ 1)ネット・スマートフォン利用に起因する性被害から中学生・高校生を守る施策について、2)ひきこもり、ニート、非行など社会的な自立に困難を有する若者への支援について、いずれかを選択。1,200字程度)

5 応募方法

郵送、ファクス、Eメールいずれかの方法により応募してください。※応募書類は返却いたしません。

  • 郵送:〒163-8001 東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 青少年課 計画調整担当
  • ファクス:03-5388-1217
  • Eメール:ml-seisyounen(at)section.metro.tokyo.jp
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

6 応募締切

平成29年1月18日(水曜日)※当日消印有効
(Eメールで送付する場合には、1月18日必着)

7 選考方法

青少年・治安対策本部に設置する選考委員会において、一次審査(作文)を行い、一次審査通過者に対して二次審査(面接)を行います。
なお、審査結果については、応募者本人に通知します。

8 委員報酬

東京都が規定する報酬額を支給

青少年・治安対策本部公式ツイッター

問い合わせ先

青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
電話 03-5388-3172

 

ページの先頭へ戻る