トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28年(2016年) > 12月 > 「平成28年度 東京都環境建築フォーラム」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月15日  環境局

「平成28年度 東京都環境建築フォーラム」を開催します

東京都内における業務・家庭部門で消費されるエネルギーは全体の6割以上を占めており、気候変動対策を推進する上で、省エネルギー化をはじめとした建築物における環境配慮の取組を進めることが重要です。
建築物の新築・増築に当たり、建築主や設計者としてどのように取り組んでいくべきなのかという答えを探るため、「東京都環境建築フォーラム」を開催します。本フォーラムでは、非住宅用途の建築物における省エネ化の推進についての基調講演のほか、建築主から提出された建築物環境計画書にもとづく最新の取組事例の紹介、国等の施策の方向性について、有意義な情報を提供します。
みなさまのご参加をお待ちしております。

開催概要

日時

平成29年2月17日(金曜)14時00分~16時45分(開場 13時30分)

会場

東京都庁第一本庁舎5階大会議場(東京都新宿区西新宿二丁目8番1号)

プログラム(予定)

  1. 基調講演
    「健康性・知的生産性の見える化による建築物省エネ化の推進~オフィス、学校、高齢者施設等での調査結果から~」
    慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科 教授 伊香賀俊治氏
  2. 建築物省エネ法の概要と今後の国の施策動向について
    (国土交通省 住宅局 住宅生産課 建築環境企画室)
  3. 非住宅用途におけるERRの評価方法の改正概要について 他
    (環境局 地球環境エネルギー部 環境都市づくり課)
  4. 最新の事例の紹介
    省エネルギー効率及び断熱性能が高い建物、再生可能エネルギー利用や高効率設備の導入等に積極的に取組む建物について紹介します。
    1. KTビルにおける環境対策について(鹿島建設株式会社)
    2. 東京ガス立川ビルにおける環境対策について(東京ガス株式会社)

定員・費用

300名(事前申込制・参加費無料)

申込方法

12月15日(木曜)から、環境局のホームページで受け付けます。

※本フォーラムは「建築士会CPD、建築CPD情報提供制度の認定対象プログラム」となります。

※別添 チラシ(PDF:251KB)

問い合わせ先

環境局地球環境エネルギー部環境都市づくり課
電話 03-5388-3515

 

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.