ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月12日  生活文化局

東京都が取り組むべき分野

Q11 あなたは、今後、東京都が最も力を入れて取り組むべき分野は何だと思いますか。次の中から5つまで選んでください。

(5MA)(n=471)
図

その他の主な意見

  • 情報公開の徹底
  • 電線の地下への収納
  • 外国人向けコンテンツの充実

調査結果の概要

東京都が取り組むべき分野を聞いたところ、約6割の方が「防災対策」(60.9%)と回答している。以下、「高齢者対策」(40.1%)、「治安対策」(33.3%)、「行財政」(31.4%)、「医療・衛生対策」(28.2%)、「少子化・虐待防止などの子供対策」(27.6%)と続いている。
※1位から3位については、過去3年間で大きな変動はない。
※「行財政」(平成27年までは「行財政改革」)が前年度の8位から4位へ上昇した。

参考 東京都が取り組むべき分野 過去3か年調査の比較(上位10項目)
※各年度とも5つまでの複数回答

ひょう

ページの先頭へ戻る