ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月08日  建設局, (公財)東京動物園協会

多摩動物公園【イベント情報】

「サイエンズーカフェ」を開催します

多摩動物公園(園長 福田豊)では、当園職員が講師となり、講演会とは違った気軽な雰囲気の中で、動物園ならではのお話をする講座「サイエンズーカフェ」を実施します。
なかなか聞くことのできない深い話ばかりです。皆様ぜひご参加ください。

写真
【前回のサイエンズーカフェの様子】

1.日時

第1回 平成29年1月28日(土曜)
第2回 平成29年2月11日(土曜・祝日)
第3回 平成29年2月25日(土曜)
第4回 平成29年3月11日(土曜)
各回13時30分~15時00分

2.場所

ウォッチングセンター レクチャールーム

3.対象

16歳以上

4.定員

各回15名

5.参加費

不要 ※別途入園料が必要です。

6.内容

開催日 タイトル 内容
第1回
1月28日(土曜)
動物園の動物病院で働く 勤続35年のベテラン獣医が、動物園の中にある動物病院の仕事についてお話します。
講師:動物病院係 主任 田坂清
第2回
2月11日(土曜・祝日)
カミキリムシ 世界で3万種以上が知られているカミキリムシとはどんな昆虫かを紹介します。
講師:昆虫園飼育展示係 櫻井博
第3回
2月25日(土曜)
バクときどきウマ 見た目は違うけれど同じ「奇蹄目」の仲間であるバクとウマ。両方の飼育を担当した経験から、この2種の動物についてお話しします。
講師:南園飼育展示係 主任 生駒正和
第4回
3月11日(土曜)
キリンの飼育にまつわるエトセトラ 多摩動物公園で15年キリンを担当してきた経験から、キリンの飼育にまつわるさまざまなエピソードをご紹介します。
講師:北園飼育展示係 主任 清水勲

7.応募方法

往復はがきに、参加希望日、タイトル、参加者全員の氏名・年齢、代表者の住所・連絡先電話番号を明記し、返信面に代表者の住所・氏名を記入のうえ、以下の宛先までお送りください。

【宛先】
〒191-0042 日野市程久保7-1-1
多摩動物公園「サイエンズーカフェ」係
※お申込みの際ご提供いただいた個人情報は、当該イベントに関するご連絡のみに使用します。
また、データの保管や削除など、個人情報については厳重な管理をいたします。

8.締切

平成29年1月12日(木曜)消印有効
※往復はがき1枚につき、1講座お2人まで応募可能です。
※応募者多数の場合は抽選とし、当落にかかわらずお知らせします。
※当日の参加者は、申込み時に氏名記載のご本人に限ります。

ご案内

【多摩動物公園】

<開園時間>

9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)

<休園日>

毎週水曜日(祝日のときは、翌日)
12月29日(木曜)~1月1日(日曜・祝日)は休園。
新年は1月2日(月曜・祝日)から開園。1月4日(水曜)は開園。

<入園料>

一般:600円、65歳以上:300円、中学生:200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

※開園日については東京ズーネット(外部サイトへリンク)でご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る