ここから本文です。

報道発表資料  2016年11月22日  港湾局, (一社)東京都港湾振興協会, 東京港埠頭(株)

東京港75周年記念セミナー参加者募集

東京港は1941年5月20日に国際貿易港として開港し、今日では首都圏4000万人の生活と産業活動を支える社会インフラとして、我が国の成長に欠くことのできない重要な役割を担っております。本年が開港75周年を迎えましたことを記念して、物流をはじめとする東京港や臨海副都心の多様な魅力を都民の皆様にお伝えするセミナーを開催いたします。またセミナー後には、東京港の夜景を満喫いただくナイトクルーズにご参加いただきます。奮ってご応募ください。

画像

開催日時

平成28年12月18日(日曜) 17時00分~20時15分(荒天の場合、ナイトクルーズのみ中止)
※受付は16時30分から開始します。
参加費 無料
※ただし、集合場所までの交通費及び解散後の交通費は自己負担となります。

開催場所

日本科学未来館 7階イノベーションホール
(江東区青海2-3-6 https://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/(外部サイトへリンク)

  • 新交通ゆりかもめ
    「船の科学館駅」下車、徒歩約5分
    「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
  • 東京臨海高速鉄道りんかい線
    「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

※青梅(おうめ)ではありません、青海(あおみ)です。

内容

  • 基調講演(徳川恒孝氏 公益財団法人徳川記念財団理事長)
    テーマ「江戸・東京の“ミナト”むかし、いま、そしてこれから」
  • パネルディスカッション~世界に誇る都市型総合港湾「東京港」の魅力
    パネリスト
    • 森隆行氏 流通科学大学商学部 教授
    • 木島榮子氏 (株)クルーズバケーション 代表取締役
    • 山口昌彦氏 元「散歩の達人」編集長
  • 東京港ナイトクルーズ
    ※ナイトクルーズのみの参加はできません。

募集人員

代表者が都内在住・在勤・在学の小学生以上のグループ 90名
※中学生以下は保護者同伴
※応募多数の場合は、抽選となります。

東京港ナイトクルーズコース予定図

(日本科学未来館から徒歩移動)⇒青海客船ターミナル集合・出航【19時15分】⇒大井ふ頭前面⇒品川ふ頭前面⇒お台場海浜公園前面⇒レインボーブリッジ⇒晴海ふ頭・豊洲ふ頭前面⇒日の出海上バスのりば【20時15分着】※下船後、解散となります。

画像

応募

(1) 応募方法

往復ハガキに催し名・人数(4人まで)・代表者の住所・電話・勤務地(在勤の方)・全員の氏名(ふりがな)・年齢(学年)を書き、下記(3)応募先にご応募ください。

(2) 応募期限

平成28年12月8日(木曜)(当日消印有効)

(3) 応募先・お問い合わせ先

〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1
東京都港湾局広報・国際担当
電話 03-5320-5524(月曜~金曜 9時00分~17時00分)

問い合わせ先

港湾局広報・国際担当
電話 03-5320-5524

 

ページの先頭へ戻る