ここから本文です。

報道発表資料  2016年11月10日  総務局, 生活文化局, (公財)東京都人権啓発センター

人権週間キャンペーンの実施等について
12月10日は「人権デー」、12月4日から10日までは「人権週間」です

世界人権宣言が国際連合総会で採択されたことを記念して、12月10日は「人権デー」と定められています。日本では、毎年12月4日から10日までを「人権週間」とし、人権尊重思想の普及高揚を図るため、全国各地で様々なキャンペーンが行われます。
東京都でも、この人権週間を中心として、人権尊重の理念が浸透し、誰もがいきいき生活・活躍できる多様性を持った都市である「ダイバーシティ」を実現できるよう、人権啓発活動を実施します。
また、12月8日には弁護士による夜間電話法律相談を実施します。

第1 イベントの開催

以下の2会場で、「講演と映画の集い」を開催します。

1 講演と映画の集い in 目黒

(1) 日時

12月2日(金曜日) 14時00分から17時20分まで(開場13時30分)

(2) 会場

目黒区中小企業センターホール(目黒区民センター内)
交通 JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線「目黒駅」西口下車 徒歩12分

(3) 内容

  • 講演(60分 ※手話通訳・要約筆記を実施)
    坂東眞理子氏(昭和女子大学理事長・総長)
    「女性が輝く社会-女性活躍4.0時代―」
    …昨今の女性を取り巻く人権や社会状況を踏まえ、女性が輝く社会の実現に向けた取り組み等ご講演いただきます。
    写真
  • 映画上映(95分 ※日本語字幕付き及び日本語吹き替えで上映)
    「大統領の料理人」(2012年制作/フランス)
    …フランスのミッテラン大統領のプライベート・シェフ、真実の物語。嫉妬うずまく官邸料理人たちの中で、女性シェフが、型破りな豪快さと絶品料理でお堅い官邸の常識と、大統領の<心>を変えていく。
    写真
    Les Saveurs du Palais (c)2012 –Armoda
    Films- Vendome Production –
    Wild Bunch – France 2 Cinema
  • 人権啓発パネルの展示等

(4) 参加方法等

  • 入場無料。事前申込不要・当日会場先着順(施設定員417名)。
  • 託児室を用意しています(対象は1歳以上の未就学児。要予約。詳細は※1をご参照ください)。

(5) 主催等

[主催]東京都人権啓発活動ネットワーク協議会(※2)、目黒区、目黒区教育委員会
[協賛]公益財団法人東京都人権啓発センター、目黒地区人権擁護委員会
[後援]ハローワーク渋谷

(6) その他

講師・坂東眞理子氏のプロフィール等、イベントの詳細な情報については、別添チラシ(PDF:983KB)をご参照ください。

2 講演と映画の集い in 小金井

(1) 日時

12月10日(土曜日) 13時30分から17時00分まで(開場13時00分)

(2) 会場

小金井 宮地楽器ホール(小金井市民交流センター)大ホール
交通 JR中央線「武蔵小金井駅」南口駅前徒歩1分

(3) 内容

  • 講演(60分 ※手話通訳・要約筆記を実施)
    KONISHIKI 氏(タレント・アーティスト・元大関)
    「KONISHIKIが見た日本」
    …日本の良さ、おもてなしの素晴らしさ、海外との違い、相撲を通して学んだ事等ご講演いただきます。
    写真
  • 映画上映(95分 ※日本語字幕付き及び日本語吹き替えで上映)
    「パディントン」(2014年制作/イギリス)
    …家を探して、はるばる大都会ロンドンへやってきたパディントン。彼はまだ知らない。家よりも素敵なものが待っていることを・・・愛すべきクマの笑いと冒険の感動ストーリー。
    写真
    (c)2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S.
    PADDINGTON BEAR™,PADDINGTON™ AND PB™ ARE TRADEMARKS
    OF PADDINGTON AND COMPANY LIMITED www.paddington.com
  • 人権啓発パネルの展示等

(4) 参加方法等

  • 入場無料。事前申込不要・当日会場先着順(定員469名)。
  • 託児室を用意しています(対象は1歳以上の未就学児。要予約。詳細は※1をご参照ください)。

(5) 主催等

[主催]東京都人権啓発活動ネットワーク協議会(※2)、小金井市
[協賛]公益財団法人東京都人権啓発センター

(6) その他

講師・KONISHIKI氏のプロフィール等、イベントの詳細な情報については、別添チラシ(PDF:967KB)をご参照ください。

※1 託児室利用のご案内
上記1、2のイベントについて、託児室を利用ご希望の方は、総務局人権部(電話03-5388-2588/ファクス03-5388-1266)までご連絡ください。
締切 目黒:11月28日(月曜日)17時00分まで / 小金井:12月5日(月曜日)17時00分まで

※2 東京都人権啓発活動ネットワーク協議会
東京都内に所在する人権啓発活動にかかわる機関等が連携・協力関係を確立し、東京都内における各種人権啓発活動を総合的かつ効果的に推進することを目的とした協議会。現在、東京都、東京法務局、東京都人権擁護委員連合会、公益財団法人人権擁護協力会が構成員となっています。

第2 CMの放映等

以下のとおり多様なCMを展開します。

(1) CMの内容

車椅子でパラバドミントンに挑戦する山崎悠麻選手と元バドミントン日本代表の小椋久美子さんとのふれあいを通じて、「思いやりの街をつくろう。」というメッセージを届けます。

写真

(2) CMの展開

  • テレビCM(15秒):12月4日(日曜日)から12月10日(土曜日)まで
    日本テレビ・TBSテレビ・フジテレビ・テレビ朝日・テレビ東京・TOKYO MX
  • ラジオCM(20秒):12月4日(日曜日)、9日(金曜日)、10日(土曜日)
    TBSラジオ・文化放送・ニッポン放送・ラジオ日本・TOKYO FM・J-WAVE・Inter FM
  • インターネットによる動画配信
    東京都公式ホームページ:12月2日(金曜日)から12月9日(金曜日)まで
    YouTube東京都チャンネル:12月2日(金曜日)から12月28日(水曜日)まで
  • 電車内ビジョン広告:12月5日(月曜日)から12月11日(日曜日)まで
    JR東日本電車内(山手線・中央線快速・京浜東北線・根岸線・京葉線・埼京線・横浜線・南武線・常磐線)
    東京メトロ電車内(銀座線・丸ノ内線・東西線・千代田線・半蔵門線・有楽町線・副都心線・南北線各駅停車)
    都営地下鉄電車内(新宿線・大江戸線)
  • 街頭ビジョン:12月5日(月曜日)から12月11日(日曜日)まで
    新宿駅東口アルタ・渋谷駅ハチ公前交差点・立川駅北口伊勢丹

この他、広報東京都、東京都公式ホームページ及びSNS(東京都庁広報課Twitter、Facebook、Instagram)でも、人権週間キャンペーンについて、発信していきます。

第3 夜間電話法律相談の実施

人権侵害や日常生活の法律問題について、弁護士が電話による相談をお受けします。
個人の秘密は厳守します。

  1. 事業名
    夜間人権ホットライン
  2. 実施日時
    平成28年12月8日(木曜日) 17時00分から20時00分まで
  3. 相談時間
    1人あたり10分程度
  4.  相談電話番号
    03-5824-9620
    03-5824-9621
  5. 費用
    無料
  6. 実施主体
    東京都人権プラザ(指定管理者・(公財)東京都人権啓発センター)

※別添 夜間人権ホットライン チラシ(PDF:430KB)

問い合わせ先

(人権週間、イベントに関すること)
総務局人権部人権施策推進課
電話 03-5388-2588
(CMに関すること)
生活文化局広報広聴部広報課
電話 03-5388-3090
(夜間電話法律相談に関すること)
(公財)東京都人権啓発センター
電話 03-3876-5371

 

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.