ここから本文です。

報道発表資料  2016年11月01日  生活文化局

有効な情報発信方法

Q10 官公庁等が税金に関する情報を発信する場合、どのような方法が有効だと思いますか。
次の中から3つまで選んでください。

(n=470)
図

調査結果の概要

有効な情報発信方法について聞いたところ、7割近くの方が「ホームページ」(69.6%)と回答している。
以下、離れて「自治体広報紙(区報、市報等)」(34.3%)、「広報東京都」(31.9%)、「テレビ」(28.7%)、「官公庁によるガイドブック・リーフレット」(20.9%)、「新聞折り込み」(15.1%)、「SNS」(14.3%)と続いている。

ページの先頭へ戻る