ここから本文です。

平成28(2016)年10月31日更新

報道発表資料  2016年10月31日  生活文化局

消費生活

馬鹿にするのもいいかげんにしろよ!!

東京都職員各位 都民を馬鹿にするのもいい加減にしろよ!!
豊洲移転問題に限らず、都の組織、体質は汚れきっている。これだけの問題を起こしながら誰一人としてメディアの前で責任を認識しない。
幹部職員だけでなく東京都すべての組織、職員がどうしようもない。もう少し謙虚な態度、姿勢で臨めないものかと本当に憤りを感じる。

都職員に対して苦情

都民は何を信用すればいいのか?このまま豊洲市場をどうするのか?今まで何で放置したのか?高い給料で責任ある仕事をしたのか?
小池都知事に期待するのみです。

豊洲市場問題について

どうなってるんだ?この問題は、当時の知事や市場長だけの責任ではないな。もちろん、知事、市場長の責任は大きいが。でも、これだけの問題を隠しまくり都民をだまし続けた罪は重いだろ。
豊洲市場に掛かった費用は都庁に働いている職員(歴代も全て)で返済して貰って新しく豊洲以外で考えてくれないかな。あんな胡散臭い場所に移転したら国内のみならず国外の人々からの笑いものになる。お前らもっと自覚して働け。

豊洲市場調査につきまして

このたびの移転延期に伴い、日々、粉骨砕身で調査に当たっておられることと存じます。
お疲れ様でございます。
当方、渦中の豊洲に住んでいる者です。連日の「豊洲は汚染地域である」かのような報道に大変心を痛めております。他地区に通学されている豊洲在住のお子さんに、心無い言葉が浴びせられるという話も伺っており、一日も早く安全宣言が出ることを祈ってやみません。
また、東京オリンピックでも注目される重要拠点があらぬ風評被害にあい、イメージが悪くなることは、都・区、ひいては国益にも関わる重大案件かと存じます。
報道機関の偏向報道を戒めると同時に、豊洲だけではなく、公平に、築地の土壌・水質検査、ネズミ・ゴキブリ等の衛生問題の現状、アスベストの問題を今一度発表していただきたく存じます。最善の方向に向かうことを切に願います。

説明

豊洲市場用地の土壌汚染対策につきましては、市場関係者や都民の皆様方に正確な情報を提供してこなかったことにより、食の安全・安心への不安を抱かせ、ひいては都政全体に対する信頼を著しく損ねたことを心よりおわび申し上げます。
今後につきましては、当局の事業全般にわたり、正確な情報提供を徹底することはもとより、職員の意識改革を進め、組織間の連携を再度見直すなど、局一丸となって信頼の回復に向けて取り組んで参ります。

(中央卸売市場)

ページの先頭へ戻る