ここから本文です。

報道発表資料  2016年10月31日  生活文化局

生涯学習

都立中央図書館について

5階カフェテリア前の自動販売機に、ごみ箱が併設されていない。自動販売機にごみ箱を併設するのは、公共、民間を問わず今や常識になっているので、大変驚き、1階受付で確認したところ、当館にはごみ箱を置いていないという返答をいただき、二重に驚かされた。
外から持ち込むゴミを捨てさせないというスタンスなら理解できるが、自分の施設で発生したゴミを施設内に捨てさせないというのは、どういう考えに基づいているのか。「よその店舗のゴミ箱に捨ててください。」と暗に言っているように思われてならない。
ペットボトルだけなら、栓をしめて持ち帰るということもできるが、自動販売機にはアイスクリームの販売機もあり、これはアイスに直に巻きついている紙を取り外して食べるものなので、バッグに入れて持ち帰ることなどできない。今回、私もアイスを買ったので、ごみ箱がないことに大変閉口させられた。
自動販売機を置くのは商売であり、商売をするからには、それに伴う責任があるはずである。今日、どこの自動販売機でもゴミ箱を併設しているのはその責任を果たしているからであって、公共施設でその責任を放棄しているのは、大変遺憾であり、残念である。
隣接する有栖川宮公園にポイ捨てを増やさないためにも、速やかなゴミ箱の設置を望みます。
それとも、ゴミ箱を置かない何か正当な理由があるなら、ご教示いただければと思います。

説明

日頃から、都立中央図書館を御利用いただき、ありがとうございます。
また、御利用の際に、御不便をお掛けしてしまったことにつきまして、おわび申し上げます。
御指摘のごみ箱に関しましては、5階カフェテリア内の入って左手奥のスペースにペットボトル用・紙コップ用・アイスクリーム用のものを用意しております。館内の自動販売機で発生したごみにつきましては、こちらのごみ箱を御利用いただきますようお願いいたします。
当館としても、ごみ箱の位置について、自動販売機周辺に案内等を設けておりませんでしたので、どこに捨てればいいのか分かり難かったかと存じます。
今後は、自動販売機周辺にごみ箱の案内を設け、利用者の方にとって分かりやすいよう対応させていただきます。
今後とも、都立図書館を御利用いただきますようよろしくお願い申し上げます。
(教育庁)

ページの先頭へ戻る