ここから本文です。

報道発表資料  2016年10月28日  福祉保健局

障害のある人もない人も共に生きる社会の実現を目指して
障害者差別解消法の啓発動画を作成しました

本年4月1日に施行された「障害を理由とする差別を解消するための法律」(障害者差別解消法)では、障害のある人もない人も、互いにその人らしさを認め合いながら、共に生きる社会をつくることを目指しています。
東京都では、障害者差別解消法についての都民の理解を深めるため、この度、動画を作成しました。この動画は、今後、街頭ビジョン等で放映します。
また、同時に作成したパンフレット「ともに生きるTOKYO~障害者差別解消法Q&A~」を都内の区市町村等に広く配布するなどして、障害者差別解消法の普及啓発を進めていきます。

1 障害者差別解消法啓発動画

俳優・タレントの照英さんが、都民のみなさんに、障害者差別解消法の趣旨と内容を理解し、障害のある人と共に生きるTOKYOをつくることを呼びかけます。
今後、大規模なイベントや、街頭ビジョン等において放映します。YouTube東京都チャンネルからも御覧いただけます。
(動画は15秒のものが8種類と全種類を統合した2分のものがあります。)。

写真 写真

2 パンフレット「ともに生きるTOKYO~障害者差別解消法Q&A~」

俳優・タレントの照英さんを起用して、法の目的や概要、日々の活動の中で配慮すべき事項などを都民向けにわかりやすくまとめたパンフレットを作成し、配布しています。

  • 主な内容
    障害者差別解消法とは?、不当な差別的取扱いと合理的配慮の具体例 など
  • 主な配布先
    各区市町村、都内公立・私立小学校・中学校・高等学校、都内事業者団体等

3 動画及びパンフレットの掲載先

福祉保健局ホームページ

問い合わせ先

福祉保健局障害者施策推進部計画課
電話 03-5320-4559
ファクス 03-5388-1413
Eメール S0000230(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

 

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.