トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 10月 > 事業者向け法令学習コンテンツに新コースを新たに増加

ここから本文です。

平成28(2016)年10月20日更新

報道発表資料  2016年10月20日  生活文化局

景品表示法・特定商取引法
事業者向け法令学習コンテンツのeラーニングに新コースを増やしました
「クイズで学ぶ法令遵守」

東京都では、三択クイズに答えながら気軽に不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)及び特定商取引に関する法律(特定商取引法)を学ぶことができる「クイズで学ぶ法令遵守」をホームページ「東京くらしWEB」上に掲載しています。
これまでの基礎編、応用編等のコースに続いて、今年度は「景品表示法 応用編2」及び「特定商取引法 特定継続的役務提供編」の2コースを新たに増やしました。今回のコースは、これらの法令に携わる事業者の実務に則した、実践的な内容になっています。今後もニーズに合わせて、コース内容を充実していく予定です。
企業等のコンプライアンス意識向上のため、社内研修等の取組にぜひご活用ください。
※エステティックサロン、語学教室、家庭教師、学習塾、パソコン教室、結婚相手紹介サービス

設定コース

  景品表示法 特定商取引法
平成26年度 基礎編 基礎編
平成27年度 応用編 訪問販売編
平成28年度 応用編2(※) 特定継続的役務提供編(※)
(※)新コース

新コース開始日

平成28年10月20日(木曜)14時00分

設置場所

東京都の消費生活総合サイト「東京くらしWEB」

画像

※別紙 クイズで学ぶ法令遵守について(PDF:629KB)

問い合わせ先

生活文化局消費生活部取引指導課
電話 03-5388-3072

 

ページの先頭へ戻る