ここから本文です。

平成28(2016)年10月20日更新

報道発表資料  2016年10月20日  生活文化局

住まいの安全性

Q5 あなたの住まいは、大地震に耐えられると思いますか。

(n=463)
ひょう

調査結果の概要

住まいの安全性について聞いたところ、大地震に「耐えられると思う」(47.5%)と答えた方は5割近く、一方、「耐えられないと思う」(23.5%)は約2割となっている。
なお、「わからない」(28.9%)と答えた方も3割近くになっている。

ひょう
【Q4(住まいの建築時期)とQ5(住まいの安全性)のクロス集計結果】

※クロス集計結果(太線内)の見方
Q4で「昭和56年(1981年)以前」と回答した90名のうち、Q5では、26名(28.9%)が「耐えられると思う」、22名(24.4%)が「わからない」、42名(46.7%)が「耐えられないと思う」と回答している。

ひょう
住まいの安全性(属性別)

ページの先頭へ戻る