トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28年(2016年) > 10月 > 東京都相続空家等の利活用円滑化モデル事業者を募集

ここから本文です。

平成28年(2016年)10月11日更新

報道発表資料  2016年10月11日  都市整備局

平成28年度東京都相続空家等の利活用円滑化モデル事業
事業者の募集について

東京都では、相続等で発生した空き家の利活用・適正管理を図るため、相続空家等の所有者又は相続予定者に対して、利活用・適正管理の具体的な手法や経済的な試算等を含めた様々な情報の提供やアドバイスなど、ワンストップの相談業務を行い、その相談事例を取りまとめて東京都に報告していただくモデル事業者を募集します。

1 事業内容

  1. 空き家利活用の相談窓口の設置と相談
    • 空き家の利活用についての無料のワンストップ相談窓口の設置
    • 相談者へ相続や売却、賃貸、管理の情報提供及び収支の試算
      (子育て支援施設や地域の集会所等の公的な利活用に関する情報を含む)
    • 専門家や協力事業者との連携・協力
    • 解決策提案後の相談者に対するフォローアップ
  2. 空き家の活用事例等の収集・整理と報告
  3. 本事業に関する広報活動

2 事業期間

モデル事業者決定から平成29年度末まで

3 事業者数

3事業者程度

4 モデル事業者への補助金額

平成28年度は、1事業者(企業・団体)当たり300万円
平成29年度は、予算確定後に決定

5 応募資格

空き家の利活用・適正管理に関係する相談窓口を東京都内に設置した実績がある民間事業者又は団体で、本事業を円滑に行う能力等を有すること。

6 募集期間

平成28年10月17日(月曜)から平成28年10月25日(火曜)まで
※応募についての詳細は、別紙の事業者募集要項(PDF:312KB)及び補助金交付要綱(PDF:242KB)をご覧ください。
※モデル事業の概要及び事業者募集要項等は、「都市整備局ホームページ」に掲載します。

事業イメージ図

図

問い合わせ先

都市整備局住宅政策推進部住宅政策課
電話 03-5320-5148

 

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.