トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 10月 > 第16回全国障害者スポーツ大会に選手団を派遣 > 別紙 第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」 東京都選手団「注目の選手」

ここから本文です。

平成28(2016)年10月5日更新

報道発表資料  2016年10月05日  オリンピック・パラリンピック準備局, 公益社団法人東京都障害者スポーツ協会

〔別紙2〕

第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」
東京都選手団「注目の選手」

ふりがな
選手名
競技名 注目の内容(実績等)
出場種別・種目
きたむらりょうた
北村亮太
知的陸上 2017バンコク世界選手権出場決定

2014アジアパラリンピック出場
  • 400メートル2位 51秒88
200メートル 400メートル
きむらゆうや
木村雄哉
知的陸上 ロンドンパラリンピック出場
  • 1500メートル9位 4分10秒85
1500メートル日本記録保持者4分03秒05
800メートル 1500メートル
いしいくにあき
石井邦明
知的陸上 ロンドンパラリンピック出場
  • 1500メートル10位
1500メートルベストタイム 4分05秒79
800メートル 1500メートル
うらたまなみ
浦田愛美
水泳 (競技役員からのコメント)
東京都選手団最年少の選手。
東京2020大会に向けて、大きく飛躍する可能性の高い選手。
25メートル自由形
50メートル自由形
いしぐろしゅん
石黒駿
ソフトボール (競技役員からのコメント)
天性の運動能力と向上心を追求した努力が実り、ピッチングにも磨きがかかってきました。
進化した姿をご覧ください。
くわばらはやと
桑原隼人
ソフトボール (競技役員からのコメント)
昨年の東京都特別支援学校のソフトボール大会で優勝し、今年度より社会人デビューを果たしました。
卒業したてのフレッシュな新人が、どこまで通用するのか楽しみです。
さとうけいすけ
佐藤啓介
フットベースボール (競技役員からのコメント)
フットベースボール東京都代表チーム結成時より在籍する選手。

 

ページの先頭へ戻る