ここから本文です。

平成28(2016)年9月29日更新

報道発表資料  2016年09月29日  福祉保健局

〔別紙〕

借受者の法人及び提案内容の概要

(1) 法人の概要

法人名 社会福祉法人至誠学舎立川
理事長 橋本正明
所在地 東京都立川市錦町六丁目28番15号
設立年月 昭和17年10月
主な運営施設
(高齢事業)
特別養護老人ホーム 3施設
軽費老人ホーム 2施設
老人デイサービスセンター 6施設
認知症高齢者グループホーム 3箇所
居宅介護支援事業所 7箇所
地域包括支援センター 5箇所 など

(2) 提案内容の概要(審査のポイント)

組織運営の適格性
  • 法令等に基づき、適切な構成の運営組織による事業運営が行われている。
  • 立川市を中心に、特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム、老人デイサービスセンター等、幅広い高齢者福祉サービスの運営実績がある。
財政運営の安定性
  • 施設整備資金のほかに、事業開始当初の運営資金が確保されている。
  • 法人の財務状況等は健全である。
事業運営の確実性
  • 近隣に法人が運営する高齢者施設、診療所があるほか、医療連携の協定を結んでいる医療法人等も近いことから、それらの施設と連携を図ることができる。
  • 法令に基づく施設基準その他の要件を満たしている。
事業計画の妥当性
  • 人材の育成・定着の為の具体的な取組みが提案され、職員の勤務環境についても、配慮された計画となっている。
  • 当該事業を継続的・安定的に運営するために必要な資金計画・収支計画が策定されている。
  • 災害時用井戸、災害備蓄倉庫を設置するなど、災害時の防災拠点としての役割を果たすことが期待できる。
総評
  • 事業計画や過去の実績等から、適正・適格な事業者であり、長期にわたって安定した事業運営と質の高いサービス提供が期待できる。

 

ページの先頭へ戻る