トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 9月 > 子育て応援とうきょうパスポート事業が始まります!

ここから本文です。

平成28(2016)年9月28日更新

報道発表資料  2016年09月28日  福祉保健局

「子育て応援とうきょうパスポート事業」が始まります!

東京都は、子育てを応援しようとする社会的機運の醸成を目的として、本事業に協賛する企業・店舗等(以下、「協賛店等」という。)が、善意により提供する様々なサービスを、中学生以下のお子様がいる子育て世帯や妊婦の方に利用していただく仕組みとして、「子育て応援とうきょうパスポート事業」を、平成28年10月1日(土曜日)から開始します。

図

サービスの利用について

  • 協賛ステッカーが掲示されている協賛店等で、サービスを利用したい旨をお申し出ください。
  • ご利用いただく際は、パスポートの提示を求められることがあるほか、お子様の年齢が確認できるものや、母子手帳などの提示も併せて求められることがあります。
  • パスポートは下記のサイトから利用者登録していただき、スマートフォン等でダウンロードすることができます(紙媒体のパスポートもあります)。
【協賛ステッカー】 【デジタルパスポート】
図 図

子育て応援とうきょうパスポート運営サイト

実施サービスについて

  • 飲食店や百貨店等、様々なジャンルの協賛店等で、以下の中から一つ以上のサービスが利用できます(店舗等により異なります)。
    1. 粉ミルクのお湯の提供
    2. おむつ替えスペースの提供
    3. トイレにベビーキープ設置
    4. 授乳スペースの提供
    5. キッズスペースの提供
    6. ベビーカーを店内で利用可能
    7. 景品の提供
    8. ポイントの付与
    9. 商品の割引
    10. その他 利用者に資するサービス
  • 協賛店等についての詳細は、運営サイトで公表いたします。

協賛店等の募集について

  • 当事業に協賛しサービスを提供してくださる企業・店舗等の皆様を随時募集しております。上記サービスを一つ以上実施していただければ、協賛店等としてご登録いただくことができます。
  • 協賛店等は、都が配布する協賛ステッカーを店頭などに掲示して頂き、都は、ホームページ等で協賛店等のPRを行います。
  • 協賛店等登録は運営サイトから行うことができますので、子育て世帯・妊婦の方を応援したいとお考えの皆様、是非、ご登録をお願いいたします。

子育て応援とうきょうパスポートの他の道府県での利用について

  • 子育て応援とうきょうパスポートは、内閣府が実施している子育て支援パスポート事業の全国共通展開に参加している他の道府県の店舗においても使用することができます。下記のマークが目印となります。
  • サービス内容や対象年齢等は各都道府県や各店舗などによって異なりますので、各自治体のホームページ、または内閣府のホームページでご確認ください。
【全国共通展開ロゴマーク】
図

 

問い合わせ先

福祉保健局少子社会対策部計画課
電話 03-5320-4115

 

ページの先頭へ戻る