ここから本文です。

平成28(2016)年9月27日更新

報道発表資料  2016年09月27日  青少年・治安対策本部

防犯アイデアソン開催のお知らせ
「東京の治安を考える」アイディア・ワークショップ

東京都では、防犯ポータルサイト「大東京防犯ネットワーク」を10月下旬頃、リニューアルします(別途報道発表予定)。Web-GIS(地理情報システム)を導入し、地域の犯罪情報や防犯団体の活動状況など、様々な情報をマップでわかりやすく発信する予定です。
これにあわせて、発信した情報を様々な方に活用していただくため、犯罪情報等を一部オープンデータ化します。そこで、それらの情報を活用し、効果的なパトロール手法や面白い防犯アプリのアイデア出しなど、新たな防犯の取組について考えるワークショップを開催します!

画像
安全安心を推進する
マスコットキャラクター
「みまもりぃぬ」

「防犯アイデアソン」実施概要

1 開催日

平成28年11月6日(日曜日)午前10時00分から午後5時30分まで

2 会場

東京都庁第一本庁舎5階大会議場

3 内容

(1) オープニング・トーク

  • 科学警察研究所犯罪行動科学部犯罪予防研究室長 島田貴仁氏
    「オープンデータで犯罪を減らす・防ぐ-情報発信・共有の役割‐」
  • 株式会社ピリカ 代表取締役 小嶌不二夫氏・取締役 高橋直也氏
    「データを元に軽犯罪(ポイ捨て)を減らす事例の紹介」
  • 株式会社トビラシステムズ 主席研究員 梶田真実氏
    「女性のためのかわいい防犯アプリを作りました」

(2) グループ・ワーク(1グループ6名程度×10班)

  • 「東京の治安を考える」を大テーマにグループ討議・発表

ファシリテーターは、国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター 庄司昌彦准教授

4 募集人数

60名 ※応募多数の場合は抽選

  • 日頃、防犯パトロールなどの活動を行っている方
  • 防犯情報やデータの解析・活用に関心のある方 など

5 申し込み

別紙参照

6 協力

筑波大学システム情報系(川島宏一教授)、ESRIジャパン株式会社

※別添 チラシ(PDF:1,002KB)

青少年・治安対策本部公式ツイッター
大東京防犯ネットワーク公式ツイッター

問い合わせ先

青少年・治安対策本部総合対策部安全・安心まちづくり課
電話 03-5388-2251

 

ページの先頭へ戻る