ここから本文です。

平成28(2016)年9月26日更新

報道発表資料  2016年09月26日  生活文化局

〔別紙〕

計量展示室の特別展示

計量展示室とは…

計量に関する様々なものを展示しています。

〈展示物の紹介〉
「長さ」の基準であった「メートル原器」と「重さ」の基準となる「キログラム原器」のそれぞれのレプリカ、江戸時代から現代までの様々な計量器・文献などを展示。計量感覚ゲームなどのミニ体験コーナーもあります。

特別展示とは…

東京都計量検定所が、現在、業務で使用している基準器を特別に公開します。
基準器とは、特定計量器の検定や検査等を行う時に基準として使用する計量器をいいます。

〈展示予定〉
基準分銅、基準温度計、基準浮ひょう、燃料用基準タンクなど
※業務状況により、展示物に変更があります。

期間

平成28年11月1日(火曜)から11月30日(水曜)まで(土曜・日曜・祝日を除く)

時間

午前9時00分から午後4時00分まで

場所

東京都江東区新砂3-3-41 東京都計量検定所2階 計量展示室

※事前のお申し込みは不要です。

計量検定所の案内

図

東京メトロ東西線南砂町駅3番出口から徒歩約5分
※3番出口から左手のスロープを登り、歩道橋を渡って新砂あゆみ公園内を通ると車や信号機の影響なくお越しいただけます。(車いす、ベビーカーの方は丸八通り側からお越しください。)
※車での来所は、ご遠慮ください。

図

ページの先頭へ戻る