ここから本文です。

平成28(2016)年9月9日更新

報道発表資料  2016年09月09日  総務局

【別紙】

知事コメント

  • 北朝鮮は本年1月6日に続き、本日核実験を強行した。国際社会が安保理決議の順守を求めるとともに制裁を実施するなど、強い警告や非難を示しているにもかかわらず、このような暴挙に出て孤立化を深めていることに対し、懸念するとともに厳重に抗議する。
  • この事態を受け、都では、既に危機管理対策会議を開催し、放射線の測定の強化を図るとともに都民への正確な情報を提供するなど、対応に万全を期しており、都民の不安解消に努めていく。
  • 政府に対しては、我が国の平和と安全を守り、核・ミサイルの諸懸案や拉致問題の解決を図るために、国際社会と緊密に連携し、実効ある措置を講じることができるよう、強く要請する。

ページの先頭へ戻る