トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28年(2016年) > 9月 > 東京都は、すべての管理職が「イクボス」を目指します

ここから本文です。

平成28年(2016年)9月9日更新

報道発表資料  2016年09月09日  総務局, 福祉保健局

東京都は、すべての管理職が「イクボス」を目指します!

都では、職員一人ひとりが仕事と生活との調和を図りながら組織として高い成果をあげられるよう、育児中の職員のキャリア形成促進や介護との両立支援など“ライフ”・ワーク・バランス実現に向けた取組を進めています。
このたび、子育てしやすい環境づくりを進めていくため、都が自ら行動を起こすこととし、都知事をはじめすべての管理職が「イクボス宣言」を行うこととしました。
都が先頭に立って行動することにより、育児休業の取得や短時間勤務をしやすい環境作りに向けた民間企業の意識改革にもつなげていきます。

取組の概要

  • 都知事をはじめ、都のすべての管理職が「イクボス宣言」を行います。
  • 「イクボス宣言」にあたっての着眼点
    • 子育てしやすい職場環境づくり
    • 女性も男性もいきいきと生活し活躍できるダイバーシティ
    • 共に働く部下の仕事と生活の両立を応援し、組織の成果を出し、自らも仕事と生活を楽しむことができる“ライフ”・ワーク・バランスの実現と、そのための「働き方」「仕事の進め方」の変革
  • 今後、都のすべての管理職が、自らの職場マネジメントや生活を振り返った上で、各職場で「イクボス宣言」を行っていきます。

全管理職の「イクボス宣言」のキックオフとして、まず小池知事が宣言します!
(9月12日(月曜)予定)

問い合わせ先

総務局人事部職員支援課
電話 03-5388-2462
福祉保健局総務部企画政策課
電話 03-5320-4019

 

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.