トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 8月 > 長寿命環境配慮住宅モデル事業報告会を開催

ここから本文です。

平成28(2016)年8月31日更新

報道発表資料  2016年08月31日  都市整備局

「快適!エコ生活のできる家」
長寿命環境配慮住宅モデル事業報告会を開催します

東京都では、都有地を活用し、長寿命で環境への影響にも配慮したモデル住宅を供給する「長寿命環境配慮住宅モデル事業」を実施し、首都大学東京と連携して、エネルギー量(電気、ガス等)の測定や省エネルギー効果の検証等に取り組んできました。
つきましては、下記のとおり報告会を開催いたしますので、お知らせします。

1 日時・場所

平成28年10月18日(火曜)午後2時00分から午後5時00分まで
東京都住宅供給公社本社 大会議場
(東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山3階)場所は別紙(Word形式(ワード:63KB)/PDF形式(PDF:130KB)
参照

2 講演者

首都大学東京 都市環境科学研究科 建築学域 教授 須永修通氏
野沢正光建築工房代表 野沢正光氏

「快適!エコ生活のできる家」のご案内(PDF:215KB)

3 申込方法

別紙参加申込書(Word形式(ワード:63KB)/PDF形式(PDF:130KB)
に必要事項を記載し、平成28年10月14日(金曜)までに郵送、ファクス、Eメールのいずれかにより申込み先に送付【参加費は無料、定員100名(先着順)】

問い合わせ先

都市整備局住宅政策推進部民間住宅課
電話 03-5320-5005

 

ページの先頭へ戻る