トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 8月 > 「平成28年度東京都交通安全実施計画」を策定

ここから本文です。

平成28(2016)年8月31日更新

報道発表資料  2016年08月31日  青少年・治安対策本部

「平成28年度東京都交通安全実施計画」を策定しました

本実施計画は、第10次東京都交通安全計画(計画期間:平成28年度~平成32年度)に基づき、東京都の区域内における陸上交通の安全に関し、平成28年度に取り組むべき具体的な施策を取りまとめたものです。
都、警視庁及び関係機関等は、本実施計画の施策を着実に推進し、安全対策を強化していきます。

1 第10次東京都交通安全計画の目標(道路交通)

  • 平成32年までに、死者数を125人以下とすることを目指す。
  • 平成32年までに、死傷者数を28,000人以下とすることを目指す。

2 平成28年の共通標語

「交通死亡事故連続減少~チャレンジロード150(ひゃくごじゅう)~」(※)

(※)平成32年までに道路交通事故死者数を125人以下とするため、平成27年に161人であった年間死者数を、平成28年に150人以下とすることを目指すための標語

3 主な施策

交通安全施設等の整備

  • 「ゆとりシグナル(※)」など歩行者用信号機の高度化
  • きめ細かな信号制御など交通管制システムの高度化
  • 道路標識の英語併記化などわかりやすい案内標識等の整備

(※)ゆとりシグナル:青信号時の残り時間や赤信号時の待ち時間を表示し、無理な横断の抑制や信号無視の防止を図るための信号機

自転車の安全利用

  • 自転車安全利用指導員の試験的導入
  • 高校生、高齢者を対象としたヘルメット着用促進事業

死亡事故多発緊急事態宣言

知事名による緊急事態宣言の発令

<発令基準>

  • 交通死亡事故が連続する7日間に発生したとき。
  • 交通死亡事故が連続して発生し、死者数が8人を超えたとき。

※計画の概要は、別紙(PDF:802KB)をご覧ください。
※計画全文は、ホームページに掲載しています。
※別添 計画全文(PDF:2,139KB)

青少年・治安対策本部公式ツイッター
大東京防犯ネットワーク公式ツイッター

問い合わせ先

青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課
電話 03-5388-3127

 

ページの先頭へ戻る