トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 8月 > 三原山ヒルクライム2016 モニターツアー参加募集

ここから本文です。

平成28(2016)年8月31日更新

報道発表資料  2016年08月31日  産業労働局

地域資源発掘型実証プログラム事業
御神火スカイライン開通記念 伊豆大島復興
三原山ヒルクライム2016 モニターツアー参加者募集

東京都では、都内の各地域から地域資源を活用するためのアイデア(企画案)を募集し、旅行者誘致につなげていく「地域資源発掘型実証プログラム事業」を実施しております。このたび、その取組の一つとして、伊豆大島の大自然の中で、自転車ヒルクライムを楽しむ2泊3日のモニターツアーの参加者を募集します。

写真
【イメージ】

募集概要

1 開催日

平成28年9月24日(土曜)から26日(月曜)まで

2 参加費

無料(※ご自宅から竹芝客船ターミナルまでの交通費については、参加される方のご負担となります。)

3 募集人数(※多数お申し込みの場合は抽選となります。)

  • ペアで40組 80名
  • 大島在住サイクリスト20名

4 申込方法

平成28年9月2日(金曜)10時00分から9日(金曜)12時00分までに専用ホームページ(外部サイトへリンク)よりお申込みください。
※詳しくは、添付のチラシ(PDF:690KB)をご確認ください。
※抽選の結果、当選された方にはツアーを担当する旅行会社より詳しい日程・条件をお知らせします。落選された方へも、その旨ご連絡いたします。

5 参加条件

原則、スポーツサイクルを所有されており、本ツアーに持参可能な方

開催概要

1 目的

伊豆大島は、平成25年10月16日に発生した大規模土砂災害により、甚大な被害を受けました。今回、復興の大きなシンボルとして、災害により通行不能となっていた御神火スカイラインの復旧を記念し、自転車ヒルクライム等を実施し、被災からの観光復興を印象付けるとともに、スポーツサイクルでツーリングを楽しみたい皆様に伊豆大島の魅力を知ってもらうことを目指します。

2 行程(※変更になることがあります。)

1日目

竹芝客船ターミナル発(23時00分頃・大型船利用)~【船中泊】~

2日目

伊豆大島着(5時00分頃)~休憩・朝食~
ブリーフィング・自転車組み立て~
火山博物館へ移動しヒルクライムスタート(10時00分から12時00分頃まで)~
昼食後、インストラクター同行の上フリーライド

3日目

朝食・ミーティング~
出発までインストラクター同行の上フリーライド~
ホテル出発(12時00分頃)~
大型船にて大島港より竹芝客船ターミナルへ(18時00分頃竹芝着)

3 その他

本モニターツアーはレースではなく、ツーリングを楽しむサイクリングを趣旨としています。そのため、タイム計測や順位を競うことはいたしません。

東京都長期ビジョン事業
本件は、東京都長期ビジョンにおける、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。

  • 都市戦略3 日本のこころと東京の魅力の発信
  • 政策指針7 「おもてなしの心」で世界中から訪れる人々を歓迎する都市の実現

問い合わせ先

(事業全般に関すること)
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4768
(参加に関すること)※受託事業者
御神火スカイライン開通記念復興ヒルクライム事務局
電話 070-2825-7818
大会公式ホームページ

ページの先頭へ戻る