ここから本文です。

平成28(2016)年8月26日更新

報道発表資料  2016年08月26日  産業労働局

統計から東京の多彩な産業の今を知る
「東京の産業と雇用就業2016」の発行について

産業労働局ではこのたび、「東京の産業と雇用就業2016」を発行しました。
本書では、「経済センサス」や「労働力調査」(出典元:いずれも総務省)をはじめとする各種統計データを基に、東京の産業と雇用就業の実態や特性などをわかりやすく解説しています。
東京の現状を知るための一助として、また企業の方の事業展開等の参考として、さらに研究や教育の場における資料としても、本書をぜひご活用ください。

画像

特徴

  • 国や都が公表している幅広い統計資料から、データを厳選してグラフ化
  • 東京の多彩な産業と雇用就業の現状を、全国との比較によりわかりやすく解説

「東京の産業と雇用就業2016」の構成

  • 第1部 東京経済の概況
    2015年 東京経済の主な動き、5つのトピックからとらえた東京の経済など
  • 第2部 産業編
    東京の産業別(「製造業」、「情報通信業」、「卸売業,小売業」など)の事業所数、従業者数、業界の最新動向など
  • 第3部 雇用就業編
    東京の就業構造の変化や就業者を取り巻く現状など
  • 資料編 産業・雇用就業統計基本データ集

※数字の正しい表記はローマ数字です。

  • 本書(全文)は産業労働局ホームページに全文を掲載しています。
  • 本書は都民情報ルーム(東京都庁第一本庁舎3階)でも閲覧できます。また、810円で販売しています。

問い合わせ先

産業労働局総務部企画計理課
電話 03-5320-4638

 

ページの先頭へ戻る