トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 8月 > 利根川水系からの取水制限を一時緩和

ここから本文です。

平成28(2016)年8月24日更新

報道発表資料  2016年08月24日  水道局

利根川水系からの取水制限の一時緩和について

東京の貴重な水源である利根川水系では、6月16日(木曜)から10パーセントの取水制限が実施されていますが、台風9号等による降雨により、河川の流量が増加したことから、利根川水系渇水対策連絡協議会は、本日9時00分から一時的に取水制限を緩和しました。
しかしながら、ダムの貯水状況は依然として抜本的には改善しておらず、取水制限が解除された状況ではないことから、都民の皆さまには、引き続き、5パーセントを目標とした自主節水にご協力をお願いします。

※利根川水系渇水対策連絡協議会
国土交通省関東地方整備局、経済産業省関東経済産業局、農林水産省関東農政局、東京都、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県及び独立行政法人水資源機構で構成される協議会

問い合わせ先

(渇水対策全般)
水道局総務部総務課
電話 03-5320-6308
(利根川水系渇水対策連絡協議会関係)
水道局総務部施設計画課
電話 03-5320-6342
水道局浄水部浄水課
電話 03-5320-6473

 

ページの先頭へ戻る