トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 8月 > 米軍の空母艦載機の離着陸訓練に対する要請を実施

ここから本文です。

平成28(2016)年8月18日更新

報道発表資料  2016年08月18日  都市整備局

米軍の空母艦載機の離着陸訓練に対する要請の実施について

平成28年8月16日、防衛省から、米空母ロナルド・レーガン艦載機の離着陸訓練について、硫黄島で実施予定の所要の訓練が天候等の事情により実施できない場合は、厚木基地を使用して実施する旨の通告を受けました。
これに対し、都は、人口が密集する市街地にある厚木基地において、同訓練を実施しないよう要請しましたので、下記のとおりお知らせします。

1 防衛省からの通告内容

平成28年8月23日(火曜)から同月30日(火曜)までの間の午前11時00分から翌午前3時00分までの間、硫黄島において訓練を実施予定である。
硫黄島での所要の訓練が天候等の事情により実施できない場合、平成28年8月26日(金曜)から同月30日(火曜)までの間の午前10時00分から午後10時00分までの間、厚木基地において代替訓練を行う可能性がある。

2 要請内容

(1) 要請日

平成28年8月17日(水曜)

(2) 要請内容及びあて先

別紙のとおり

(3) 要請方法

郵送

問い合わせ先

都市整備局基地対策部基地対策担当
電話 03-5388-2125

 

ページの先頭へ戻る