トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 8月 > 東京観光案内窓口の機能強化等 整備・運営事業者募集

ここから本文です。

平成28(2016)年8月17日更新

報道発表資料  2016年08月17日  産業労働局

平成28年度新規事業
東京観光案内窓口の機能強化及び
新たな窓口を整備・運営する事業者を募集します。

現在東京都では、区市町村等と連携し、東京観光案内窓口(以下「窓口」という)を設置しています。この度、外国人旅行者が急増している現状を踏まえ、旅行者が東京での滞在を一層安心かつ快適に過ごしていただけるよう、窓口機能の強化を図るとともに、機能を強化した新たな窓口を整備・運営する事業者を募集しますのでお知らせいたします。

1 募集対象エリア

都内全域(150か所募集)

2 募集事業者

都内の区市町村及び観光協会等観光関連団体。又は一般社団法人、公益社団法人、一般財団法人、公益財団法人、特定非営利活動法人、商店街、商店街連合会、商工会、商工会議所、民間事業者で、申込みをする事業所が原則都内にある者
※現在窓口として指定を受けている事業者も改めて申し込んでいただく必要があります。

3 事業スキーム

図

4 支援内容

窓口を整備・運営する者として指定した事業者に対し、以下の支援を行います。

(1) 東京都による支援内容

窓口の運営に必要な支援を行います。

  1. 都が制作したデジタルサイネージの貸与
  2. 都が加入した映像付コールセンターサービスの提供
  3. ハンディガイド・マップの提供 等

(2) (公財)東京観光財団による支援内容

窓口を整備する際に必要な経費の支援を行います。(別途申請が必要です。)

  1. 補助金
    補助率:3分の2(区市町村は2分の1)
    補助上限額:3,000千円(区市町村は2,250千円)
  2. 補助対象経費
    窓口を整備するために必要な経費

5 今後のスケジュール

説明会の開催 8月31日(水曜)
事業計画書等の受付 9月12日(月曜)~9月23日(金曜)
審査会(書類審査) 10月中旬
事業者の決定 10月下旬

6 説明会の申込み方法について

8月26日(金曜)までにメールで(S0290603(at)section.metro.tokyo.jp)お申し込みください。
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

東京観光案内窓口とは

専業・非専業に関わらず観光案内を行う窓口で、外国人旅行者を積極的に受け入れる意思を持ち、公平・中立に配慮して地域の観光案内を行う窓口

※詳細は別添「東京観光案内窓口募集要項」(PDF:320KB)をご覧ください。

※別紙1 提出書類一覧(PDF形式(PDF:273KB) / Word形式(ワード:37KB)
※別紙2 応募書類(PDF形式(PDF:266KB) / Word形式(ワード:28KB)
※別紙3 誓約書(PDF形式(PDF:265KB) / Word形式(ワード:31KB)
※別紙4 事業計画書(PDF形式(PDF:301KB) / Word形式(ワード:51KB)
※別紙5 観光KIOSK端末について(補足資料)(PDF:363KB)

東京都長期ビジョン」事業
本件は「東京都長期ビジョン」の以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
都市戦略3 日本人のこころと東京の魅力の発信
政策指針7 「おもてなしの心」で世界中から訪れる人々を歓迎する都市の実現

問い合わせ先

産業労働局観光部受入環境課
電話 03-5320-4800

 

ページの先頭へ戻る