トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28(2016)年 > 8月 > 新事業分野創出プロジェクト 事業プロモーターが決定

ここから本文です。

平成28(2016)年8月10日更新

報道発表資料  2016年08月10日  産業労働局

平成28年度新規事業
平成28年度 新事業分野創出プロジェクト
事業プロモーター(事業運営者)が決定しました

東京都では、従来とは異なるビジネスモデルによる新たな事業分野を創出するため、新たに大学や研究機関、金融機関や中小企業を含めたネットワークを構築し、製品開発から事業化まで一体的な支援を行う「新事業分野創出プロジェクト」を実施いたします。
本プロジェクトは、「かけ算から生まれる」をコンセプトに、既存分野と新技術や新たな分野等を掛け合わせ、より東京の魅力を高め更なる成長が見込まれる新事業分野のテーマとして「東京ライフスタイル農業」「防災情報を付加した街づくり」の2テーマで実施します。
この度、これらのテーマ毎に、大学や中小企業等のネットワークを構築するための事業プロモーター(事業運営者)を募集し、審査の結果、以下の通り事業プロモーターを選定しましたのでお知らせします。
今後は、事業プロモーターを中心に、テーマの実現に向けた事業化に取り組んでいきます。

テーマ1 ~東京ライフスタイル農業~

コンセプト

「農業」×「IoT」
急速に発展しているIoT技術を活用し、東京に住む人々のライフスタイルにマッチした、農業のビジネス化を目指すための製品開発等を進めていきます。新たな技術を活用し、都内空きスペース等において、農作物を育て、流通させ、消費するという地産地消モデルを構築することで、農業に関わる周辺ビジネスも生み出していきます。

事業プロモーター

株式会社日経BP

テーマ2 ~防災情報を付加した街づくり~

コンセプト

「街づくり」×「防災」
建物が地震に強いことをデータとして実証するための製品開発等を行い、防災力に富んだ街づくりを目指します。更に、地震防災の考え方を普段の生活に取り込み、地域をあげて住民の防災に関する意識の向上を図っていきます。

事業プロモーター

多摩信用金庫

東京都長期ビジョン」事業
本件は、「東京都長期ビジョン」における以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
都市戦略6 「世界をリードするグローバル都市の実現」
政策指針15 「日本の成長を支える国際経済都市の創造」

問い合わせ先

産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320-4745

 

ページの先頭へ戻る