トップページ > 都政情報 > 報道発表 > 新着情報一覧 > 「2020年に向けた実行プラン(仮称)」策定方針

ここから本文です。

平成28(2016)年8月5日更新

報道発表資料  2016年08月05日  政策企画局

「2020年に向けた実行プラン(仮称)」策定方針について

都民ファーストの視点に立った、今後の都政の具体的な政策展開を示すため、「2020年に向けた実行プラン(仮称)」を策定することとしました。本日、「2020年に向けた実行プラン(仮称)」の策定方針を庁内に周知しましたので、下記のとおりお知らせします。

1 基本的考え方

  • 「セーフ シティ」「ダイバーシティ」「スマート シティ」の実現に向けて、東京が抱える課題の解決や東京の更なる成長創出に資する、新規性・先進性を持つ施策を積極的に立案
  • 東京都長期ビジョン(以下「長期ビジョン」という。)の現行の「3か年の実施計画」(平成27年度から平成29年度まで)に代わる新たな計画として策定
  • 新たな視点からの将来像の提示や政策目標の設定等について、積極的に検討。また、長期ビジョンで掲げた東京の将来像、政策目標及び具体的な政策展開については、これまでの進捗状況や成果を十分に検証し、長期ビジョン策定後の社会経済情勢や都民ニーズの変化等を的確に捉えた上で、必要な見直しを実施

2 策定方針本文

別紙(PDF:148KB)のとおり

3 主なポイント

  • 計画期間は、平成29年度から平成32年度までの4か年
  • 東京の将来像、政策目標、4か年の政策展開、事業費総額及び年次計画等を明示

4 策定時期

年内を目途に策定

 

問い合わせ先

政策企画局計画部計画課
電話 03-5388-2131

 

ページの先頭へ戻る