トップページ > 都政情報 > 報道発表 > 新着情報一覧 > 宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業施行認可

ここから本文です。

平成28(2016)年8月2日更新

報道発表資料  2016年08月02日  都市整備局

宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業の施行認可について

東京都は、都市再開発法第7条の9第1項の規定に基づき、宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業の個人施行を下記のとおり認可しますのでお知らせします。
今回の施行認可により、都市再生特別措置法に基づく、特定都市再生緊急整備地域(渋谷駅周辺地域)の整備の目標である「渋谷駅の機能更新と周辺都市基盤の再編を契機に、魅力ある商業、業務、文化・交流機能の充実を図るとともに、次世代による先進的な生活文化等の世界に開かれた情報発信拠点を形成」の一翼を担います。

1 事業効果

(1) まちのにぎわい・回遊性を高める歩行者ネットワークの形成

区道の拡幅、歩道状空地や広場の整備により、歩行者空間を拡充し、回遊性の向上と地域のにぎわいの創出を図る。

(2) エリアマネジメントによるにぎわいの創出、ファッション・演劇文化の育成・情報発信

多様な広場等を活用し、地域が一体となったエリアマネジメントによるにぎわいの拠点を創出するとともに、新鋭クリエーターやデザイナー等の育成施設、事業化支援施設、文化発信施設等を整備し、ファッション・演劇文化の育成・情報発信を推進する。

(3) 地域共同荷捌き場等の整備

地域共同荷捌き場、地域用駐輪場の整備により、路上荷捌きや路上駐輪による歩行環境の悪化の改善を図る。

2 施行者の名称及び事務所の所在地

株式会社パルコ 渋谷区神泉町8番16号

3 事業の名称

宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業

4 施行地区

渋谷区宇田川町及び神南一丁目各地内

5 地区の概要

(1) 地区面積

約0.7ヘクタール

(2) 計画概要

  • 施設規模
    延べ面積 約63,830平方メートル
    階数・高さ 地上18階/地下3階・高さ約100メートル
  • 施設用途
    店舗、劇場、事務所、駐車場等
  • 公共施設等
    特別区道第972号路線(拡幅・幅員22メートル)、特別区道第977号、978号路線(拡幅・幅員6メートル)、広場1号~3号(新設・70平方メートル、350平方メートル、1,300平方メートル)、歩行者専用通路(新設・幅員8メートル)、歩道状空地(新設・幅員1~2メートル)
  • 総事業費
    約469億円

6 認可予定日

平成28年8月3日(水曜)

7 認可の効果(今後の予定)

本認可により、市街地再開発事業の施行者となり、事業に着手する。

  • 権利変換計画認可 平成28年11月
  • 工事着手 平成29年5月
  • 建物竣工 平成31年10月

※参考資料 宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業(PDF:751KB)

問い合わせ先

都市整備局市街地整備部再開発課
電話 03-5320-4979

 

ページの先頭へ戻る