トップページ > 都政情報 > 報道発表 > 新着情報一覧 > ショートショート「Cinematic Tokyo部門」募集開始

ここから本文です。

平成28(2016)年8月1日更新

報道発表資料  2016年08月01日  産業労働局,ショートショートフィルムフェスティバル&アジア事務局

SHORT FILM & TOKYO プロジェクト
米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭
「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」で
東京の魅力を世界に発信する「Cinematic Tokyo部門」募集開始!

 東京都は、世界一の観光都市を目指し、国内外に向けて旅行地としての東京を強く印象づける「東京ブランド」の確立に向けた取組を行っています。
このたび、米国アカデミー賞公認国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」と連携して「東京ブランド」を国内外に発信する事業「SHORT FILM & TOKYO プロジェクト」の一環として、以下の通り、コンペティション部門「Cinematic Tokyo部門」を新たに創設し、作品募集を開始することとなりましたので、お知らせします。

「Cinematic Tokyo部門」について
「東京ブランド」のコンセプトをふまえ、様々な「東京」の魅力を発信し、「東京」に行ってみたくなるようなショートフィルムを募集!撮影地が「東京」である作品はもちろん、「東京」をイメージした場所や物を取り扱った作品であっても、旅行地としての「東京」の魅力を発信する内容であれば、応募可能です。
応募作品の中から一次審査を経たノミネート作品は、「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2017」で上映されます。

写真

応募ガイドライン

  • 日本国内初上映(ジャパンプレミア)は問いません。
  • エンドクレジットを含む総尺は25分以内とします。
  • 制作年・制作国は問いません。
  • 英語と日本語以外の言語による作品は、オリジナル言語の対訳の日本語字幕もしくは英語字幕を付けてください。
  • ドラマ、ドキュメンタリー、アニメーション等、ジャンルは問いません。
  • オフィシャルコンペティションへのダブルエントリーも可能です。

※但し、別途応募手続は必要です。

募集期間

 平成28年8月1日(月曜)~平成29年1月31日(火曜)

賞金

 優秀賞 100万円

主催

 ショートショート フィルムフェスティバル アジア実行委員会

共催

 東京都

応募方法

 公式ホームページのオンライン応募フォームに従って、1)オンラインアップロード、2)DVD郵送、のいずれかの方法でご応募下さい。

 詳細は、公式ホームページをご覧ください。

写真
過去の映画祭授賞式の様子

問い合わせ先
産業労働局観光部振興課
電話 03-5320-4786
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア事務局
電話 03-5474-8201

問い合わせ先

所属課室:産業労働局観光部振興課

電話番号:03-5320-4786

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア事務局
 電話 03-5474-8201

ページの先頭へ戻る